1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

そうだ、日帰り旅しよう…関東近郊の「心身ともにリフレッシュできるスポット」5選♪

春も終わりかぁ…梅雨までに行きたい関東近郊の「心身ともにリフレッシュできる日帰りスポット」5選をご紹介します。

更新日: 2018年05月12日

175 お気に入り 87843 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

◎小貝川ふれあい公園 / 茨城県

都心からは車で1時間半もかからないほどで到着する茨城県の『小貝川ふれあい公園』です。

赤やピンクのポピーが見られる人気のお花畑なので、女子ドライブでも行ってみたい場所です。

ポピーの見頃は5月の中旬から下旬にかけて。可愛らしいポピーが一面に広がる景色にテンションも上がります。

また、筑波山をバックにしており、絶好のフォトスポットになるので、朝焼けや夕時の時間帯も狙って最高の瞬間を写真に収めてみてくださいね。

▼詳細情報

◎軽井沢 / 長野県

長野県の軽井沢は避暑地としても有名な人気観光スポット!都心からも車で約2時間半とドライブにも丁度良いエリアです。

『白糸の滝』や『軽井沢高原教会』など新緑が似合う自然豊かなスポットはこの時期の観光には欠かせないおすすめスポットです。

軽井沢では外せないおしゃれスポットとして注目を集めている『ハルニレテラス』。

ハルニレとは木の名前のことで、清流も流れる自然豊かなこの地域に自生していた木々からこの名前がついています。

名前の通り、自然豊かな場所に9 棟の建物に15のショップが並びウッドデッキでつながれています。

コンセプトは「軽井沢の日常」。ゆっくりと休むことのできるカフェや軽井沢の人気レストラン、家具や木製品の専門店など15 の個性的なショップが並びます。

梅雨入りしても注目です!梅雨を楽しむ「軽井沢アンブレラスカイ2018」が開催され、カラフルな傘がハルニレテラスを彩ります。

また、夜にはライトアップも行われ、インスタ映えな風景が広がります。初夏にも梅雨にも行きたい軽井沢に注目です。

▼詳細情報

◎白州・笛吹で工場巡り / 山梨県

山梨県の白州には工場見学できるスポットが複数あって、ドライブと工場見学を同時に楽しむことができます。

サントリーの天然水工場や白州蒸留所があるので、製造過程の見学などを楽しむことができます。

1 2 3