1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

ちょっと自慢したくなる定番デザイン。長く使える生活雑貨6選

日々をちょっと楽しくしてくれるデザインです

更新日: 2018年05月13日

49 お気に入り 39307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々をちょっと楽しくしてくれるデザインです

jetwskyさん

お気に入りの家具や食器があれば、いつものお部屋が特別な場所に変わってくれそう

毎日が楽しくなるような、面白くて、可愛くて、癒される、遊び心のある生活・インテリア雑貨はとっても大事です。

■『Flos Mayday ランプ』■

無限大の可能性をもつ照明
MAYDAYはコンスタンチン・グルチッチの代表作となるランプで2001年にはイタリア最高の栄誉ある賞であるコンパッソ・ドーロ賞を受賞し、MoMA(ニューヨーク近代美術館)にも永久コレクションされている名作です。

デザイナー コンスタンティン・グルチッチ

取手をフックとして引掛けたり、テーブルやデスクの上に吊り下げてペンダントライトとして、また床やテーブルの上に置いてマスコットスタンドとして、壁に引掛けてブラケットライトとして多機能に活躍します。4.8mのコードは取手に巻き取れるデザインで、電源から離れた場所に照明を持ち出すこともできます。

■『LAMY スイフト ローラーボール』■

1930年、ドイツの美しい古都ハイデルベルグに設立されたラミー社は、そのユニークなデザインでドイツのみならず、世界中の筆記具市場に新風を吹き込みました。
ラミーの商品は自社専属デザイナーにこだわることなく、バウハウスの思想を持つ世界中の様々な分野のデザイナーとのコラボレーションによって開発されており、様々なデザイン賞を受賞しています。

デザイナー ウルフギャング・ファビアン

ペンはラミー スイフト(ローラーボール)にしよう。これだ、という感じが。 pic.twitter.com/ehpxYWQiQh

【LAMY】 Swiftブラックこちらはラミー社のローラーボールです。直線的でマットブラックに統一されたボディはラミーらしさ溢れるシンプルなデザインです。32個のパンチングされた穴は適度なグリップ感と金属らしいデザインを実現しています pic.twitter.com/W9Fj3ma3Tb

■『REXピーラー』■

ピーラーの「原型」といえるのがREXピーラーです。1947年にスイスで製造されて以来、作り続けられています。軽くて無駄のないデザインは今も変わらず愛され続けられています。

なんかこういうひとめぼれは信じようと思って。 あとから調べてみたら、REXというスイスの会社で、1947年からずっと 同じ型で作られているそう。これはアルミだからとても軽いです。

1947年、ダボス出身のアルフレッド・ネヴェツェルツァルは、REXピーラーが将来、スイスの伝統デザインになるとは知らず、この製品を作った。:

軽量で便利なアルミニウム製
優れたフォルムで賞を受賞
右利き、左利き、同様に便利に使える
ジャガイモの芽を取るための片刃付き

■『ル・パルフェ』■

ガラスビンに食材を入れ保存する方法しかなかった時代より、ル・パルフェ社はフランス、シャンパーニュ地方の街、ランスで創業し発展を続けています。1935年の創業より、ル・パルフェの密封ビンは変わらぬ高い品質で、お客様から信頼をいただいています。

1 2