1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

売り手市場で人材確保が難しくなっている昨今、秋採用を行う企業が増えています。秋採用を成功させるために使ってみると良いサービスをまとめてみました。

usakongさん

秋採用とは?

秋採用は、6月までの新卒就活のピーク以降に企業が行う採用活動のことを指します。

秋採用を行うのはどんな企業?

春・夏の採用で規定数を集めることのできなかった採用枠の多い大手企業から、求める人材を知名度の高い大手企業にとられてしまった中堅企業、そして海外留学や部活動、資格試験や公務員試験といった事情から春・夏に就職活動を行うことのできなかった学生を狙う企業らが、秋季にかけて新卒採用を募集する求人のことを秋採用といいます。

「秋採用=欲しい人材が採りきれていない企業が行う採用」ということなので、売り手市場の2019年は必然的により多くの企業が秋採用を行うことになります。

秋採用のメリット

・例年であれば早期に採用活動を終えているような大手企業群と出会える
・自分にとって合う企業をとことん追求できる(比較対象が増える)
・選考プロセスを短縮する等、早期に結論を出す選考が増える

秋採用に役立つサービス一覧

まだまだマイナーな秋採用にチャレンジするには情報が必要です。
そんな秋採用を有利に進めるためのサービスを以下でまとめてみました。

1.秋冬採用ナビ

秋冬採用ナビは4月1日に登録開始、7月1日にオープンする(求人が見られるようになる)就活ナビサイトです。
マイナビやリクナビなどの一般的なナビサイトより遅くオープンする、秋採用・冬採用に特化した新卒求人ナビサイトです。

秋冬採用ナビに登録、志望企業にエントリーすると、就職エージェントが就活を支援してくれるサービスもあります。

2.後期就活ナビ

後期就活ナビは “最後まで就活を諦めない学生のためのナビサイト”です。 皆さんは、本当に自分にぴったり合った企業に入社を決められているでしょうか? 来年の4月が待ち遠しくてしょうがない、そんな気持ちになっているでしょうか? 「仕事はただ生きていくために必要なもの、だから割り切って考えよう」 なんて思わずに、ここで一緒に「仕事」について改めて考えてみませんか。

後期就活ナビは 「明日の仕事が楽しみでしょうがない」 そんな企業と学生のご縁を作るために運営しています。 最後まで、「本当に合う企業」に出会うことを諦めず 楽しくて豊かなビジネスライフを歩みたい学生の皆さんに利用していただきたいです。 よきご縁が繋がることを願っております。

2.OfferBox(オファーボックス)

OfferBoxは、プロフィールを登録しておくと企業から採用オファーが届く就活アプリです。プロフィールを登録することで自然と自己分析の枠組みができ、待っているだけで企業にアピールができます!

リクナビでの採用を締めきった企業でも「気に入った学生に個別で選考スカウトを出す」形で通年採用をしている所が数多くあります。OfferBoxにプロフィールを登録しておけば、これらの企業から選考のオファーをもらい、内定に近づくことができるのです。

OfferBoxでオファーをくれるのは「あなたに関心を持っている企業」です。OfferBoxを使えば、内定の可能性が高い企業と出会えるので、闇雲に企業にエントリーするより有利に選考を進められます。

秋採用は、6月までの採用と比べると求人数が減り、エントリーできる企業が少なくなります。
しかし、OfferBoxで魅力的なプロフィールが書ければ、大手ナビサイトで採用を締め切った企業からもオファーが来る可能性があるので、有効活用してみるといいでしょう。

3.unistyle(ユニスタイル)

unistyleは、会員登録することで選考通過した先輩たちのESが見れたり、選考情報が閲覧できる就活支援サイトです。

秋採用でunistyleを活用するには、「締切・選考情報」のページを見てみましょう。
近日中に説明会やESの締切がある企業の一覧を見ることができます。

1 2