1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発。『プロの視点が垣間見える話』が色々と面白い

様々な分野の「プロならではの視点」にまつわるツイートをまとめました。さすがプロと感心しそうになったり、発想や着眼点にちょっと驚かされたりと、色々な意味で面白く興味深いエピソードなどが沢山ありました。

更新日: 2018年05月15日

99 お気に入り 187797 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで見かけた様々な体験談・エピソードや考え方などのツイートのまとめです。

futoshi111さん

◆保育士さんが書く連絡帳

毎日保育士さんが連絡帳に「園での様子」という100文字くらいのコメントを書いてくれるんだけど、これがとてもていねいで、もし俺がこの原稿受けるなら1本1万円はいただきたい感じ。 一日の出来事を客観的に100文字の文章にするって大変よ… twitter.com/i/web/status/9…

100文字の文章にするって大変よ。これを業務のサブとしてこなすんだから保育士さんスゴい。

◆!や?の後に1マス空けるのがクセになる

ライターをしていると!や?の後に1マス空けるのがクセになるけど、このクセのせいでいつか古畑任三郎に追い込まれる気がする。「おやおやおや~ここみてください。1マス空いてますね。出版で携わる人以外はまずそんなこと気にしません~」とか言われそう。

@rumrumrumrum 杉下右京や科捜研の女の所長(彼は筆跡や文章に関することがメイン)あたりにも勘付かれる展開

@rumrumrumrum @yuzumiru FF外から失礼します。 僕も物書きをしているのでTwitterでも空けるのが癖になっているというか、空けないと気になるレベルです。 こんな感じ! でw 失礼しました~。

さらに、文体や漢字表記に偏った好みがある作家だと特定が捗っちゃうから悪いこと出来ませんね! 「あぁ〜、イヤという字を嫌ではなく厭と書いていますね〜。ヒドイは酷いと書き、言うは平仮名ですか〜。どうでもいいと思われます? おや〜? 今… twitter.com/i/web/status/9…

おや〜? 今、顔色が変わりましたね」
恥ずかしいから自首しますw

◆「書くことを最後まで諦めなかったから」

ライター駆け出しの頃は、書くのがあまりうまくなかった。にもかかわらず、今、こうしてそれなりにできているのは、「書くことを最後まで諦めなかったから」だと思う。 「クオリティにこだわって文章を中途半端にするよりも、一旦完成させてしまった方が文章力は伸びる」 最近、特に思います

作詞も同じく。上達しない人ほど「上手く書くこと」のみにこだわって、結局は何も完成しないままになってることが多い。とりあえず書いてみればいいのだ。最初は誰でも下手くそ。でも量はそのうち質を呼ぶ。上手く書こうとすることよりも、書きたい… twitter.com/i/web/status/9…

@oikawaneko はじめまして、FF外から失礼します。及川さんのような著名な方から、まさかご意見いただけると思いませんでした。量は質を呼ぶ、というのは本当に感じます。貴重なご意見ありがとうございました。

◆自身のために制作している作家

子供のころ、秘密基地をつくって判ったのが、仲間とつくると〈閉じた場〉になり、自身のために独りでつくると〈世界に開いた場〉になること。だから、一人遊びをしている子供を〈閉じている〉と誤解してはいけない。自身のために制作している作家もまた、これと同様である。

◆クリエイターにとって、悩んだ時の正解

クリエイターにとって、悩んだ時の正解は「それは面白いか否か」…この一点なんだよね。メッセージ性とか思想とかモラルとか売れ筋とかではなく、面白いか否か。悩んだ時はそこに戻るのが一番。

@mityururu 相当なベテランさんでも、奇をてらいたがる人はいます(笑)でも、本当に大事なのは、お客目線になれる人なんですね。

◆鈴鹿サーキットの客について

鈴鹿(サーキット)でみんなに言ったことは、帰りのお客さんの顔をよく見て商売しろ、ということでした。つまらなそうな顔をして帰ったら、もう二度と来ない。それが商売の鉄則だということです。by藤沢武夫

意外と反響があったので追加で書きますと、幼い頃「僕はどうしてHONDAに入れないの?」と祖父に聞いたとき、祖父は笑って「お前に自由をあげるためだよ」と言ってくれました。今、その意味が心底理解できます。劇作家をしながら、「自由」とい… twitter.com/i/web/status/9…

劇作家をしながら、「自由」という祖父の最高の遺産を噛み締めています。

@FujisawaBunoh 知り合いがホンダみ就職したとき「うちの会社、若い人の方がえらいんだぜー」と言っていて、めっちゃ羨ましかったのを覚えています(o^^o)

1 2 3