1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

ダイエット効果が期待できる食材として知られているお酢。クエン酸やアミノ酸などが豊富に含まれているので、ダイエットにはもちろん、疲労回復や便秘解消などさまざまな効果が期待できます。そんなお酢のダイエット効果を効率的に取り入れるポイントとなるのが、摂取の仕方。飲むタイミングや量に気をつけることで、より効果的に摂取することができます。

暑い時期になると食欲が落ちたりしますね。
そんな時はお酢の効果でサッパリとしたものを食べたりすると良いですよ。

どんなお酢があるの?

お酢には様々な種類があり、代表的なものは穀物酢・米酢・リンゴ酢・米黒酢などです。りんごなどの果物が入ったお酢はフルーティーでまろやかなので、お酢の酸味が苦手な方にもおすすめ。

お酢ダイエット効果

お酢を日常の生活で積極的にとるようになると

・今まで痩せなかった体重がストンと落ちやすくなる
・今まで食べ過ぎていたのが自然と減るようになった
・太るような辞めたい食生活から自然と痩せる食品を食べるようになった
・利尿効果が高いので体のむくみが解消された

自然と痩せるための変化がお酢を摂ることによって得られることができます。

ダイエットにはリンゴ酢がおススメ!

リンゴ酢には食欲増進・美肌効果・ダイエット効果など様々な効果アリ!
水で薄めれば、スッキリしたドリンクとして飲めます。

お酢ドリンク飲み方

基本的にはこの量を守れば、いつ摂取しても構わないと言われていますが、1度に30mlを摂取するよりは1日3回10mlずつに分けて摂取した方が、お酢の効果を長く保つことができると言われています。

また、お酢をそのまま飲むのはつらい・・という方は、サラダのドレッシングに混ぜるとか、牛乳などの飲み物に入れて摂る方法もお勧めです。

食事の時に飲む方法

食道や胃などの内臓への負担を配慮し、お酢は食事の合間に飲みましょう。食べ始めにお酢を飲むほうが効果的なので、何かひと口食べて胃の中に食べ物を入れてから、お酢を薄めたものを飲むのがおすすめです。

運動する前に飲むと・・

お酢はアミノ酸も豊富なので、漠然と飲むのではなく、運動の前に摂取しておくと脂肪燃焼効果をアップさせることができますよ。

むくみ解消に効果アリ!

お酢の利尿作用によって、むくみの解消も期待できます。デトックス効果もあるので、むくみやすい人はぜひお酢を飲んでみてくださいね。

冷え性効果あり!

血流の悪化は代謝の低下を招くため、体温の低下にもつながって冷え性に拍車がかかってしまいます。

そんな冷え性の解消にもお酢です。

お酢は血流を良くする効果で血液が体の隅々まで届くようになるので、冷え性を解消できるんですよ。

お酢ドリンクの注意

飲むお酢は、胃酸過多など胃腸の弱い方や小さな子どもには負担となる場合があります。説明書に記載してあるよりも、薄めた状態から少しずつ試すと良いでしょう。

お酢を使ったおススメレシピ

1 2