麻原彰晃の地下鉄サリン事件の有罪の決め手となったリムジン謀議。裁判が行われている当時は、諜報省長官の井上嘉浩が、リムジンで麻原が地下鉄にサリンをまく指示をしたと証言していた。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

報道されない地下鉄サリン事件の真相

日本の犯罪史上、最多の被害者を出した地下鉄サリン事件。既に裁判も終わり、死刑執行も間近いと言われていますが、明らかになっていないことが多々あります。捜査に関わった当時の警察官や自衛官からは、裁判では全く触れられなかった、背後関係を疑わせる発言も出ています。そのことについて、まとめてみました。

このまとめを見る