1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

芥川賞作家も…最近立ち上げた意外な芸能人Youtuberたち

梅宮アンナ、辻仁成、カンニング竹山、水道橋博士…。芸能人Youtuberも今や当たり前の存在になってきましたね。

更新日: 2018年05月15日

4 お気に入り 26064 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・梅宮アンナがユーチューバーに転向した

「YouTubeにここ数年興味を持っていたんですけど、実際自分がYouTuberの人に憧れを持っていたのが、去年くらいで」(梅宮アンナ投稿動画より)

YouTuberになった理由について、梅宮さんは「長らく芸能の仕事をしているなかで、テレビの編集に違和感を持っていた」と明かしている。

もしかしたら、父の梅宮辰夫さんも登場するかも? 辰夫さんが登場した方が断然面白い動画になる気がする。とにかく今後の活躍に期待したい。

おはよう…☔☔☔☔… 梅宮アンナさん…youtube始めるだって… でも、編集はスタッフがやってた(笑)…

梅宮アンナのYouTube見てたら、なんだか自分が新卒かバイト採用の面接官してる気分になってきてそれはそれで面白かった

・芥川賞作家「辻仁成」も最近Youtubeチャンネルを開設した

芥川賞作家、ミュージシャン、映画監督など様々な顔を持つアーティスト、辻仁成がYouTube公式チャンネル「2G」(“ツジ”の意)を開設した。

辻氏が生活するフランスでは日本以上に動画の人気が高く、教育番組のような真面目なチャンネルが多いという。

5月10日現在、公開されている動画はパリ在住の彼らしく、フランス語詞で書かれたジャック・ブレルの名曲「Ne Me Quitte Pas」(行かないで)の弾き語りのみ。

「一編の映画のような動画」とのコメントもあり、さすがの歌唱でファンを喜ばせているが、同時に“ザ・ユーチューバー”的な「日常動画」にも期待が高まっている。

すごい! 地元の先輩、辻仁成さんが息子さんと共同作業でYouTubeチャンネルを開設した こういう親子関係ってイイなー

辻仁成さんと息子の「どの家庭でもある、どこにも残らない話」。 〝欠落していたものをYouTubeの中で一生懸命探していたのかもしれません。こういう家族もいる、僕たちみたいな家族もある。誰が悪いって言うわけではなくて、人生はこういう… twitter.com/i/web/status/9…

・カンニング竹山は今年からYoutubeを始めている

カンニング竹山youtubeチャンネルが生まれ変わる! その為にまた福岡へ! 雨の羽田を今から飛びます!

知人のディレクター2人とともに「地元福岡で出演オファーをもらう」というコンセプトのもと、コンスタントに動画をアップしている

このままチャンネルを続けていくのか? 福岡で番組を持つことは、この先できるのだろうか? 今後の動向が気になるところ

最近のお気に入りはカンニング竹山さんのYouTube番組。福岡出身の竹山さんが福岡で番組を持つべく色々動くリアルガチドキュメンタリー

・水道橋博士はビートたけし独立の真相を暴露し話題に

3月20日、浅草キッド・水道橋博士が自身のYouTubeチャンネル「博士の異常なYouTube」を開設した。

1 2