1. まとめトップ

コンビニ食でも健康作りができる!スマートミール制度の活用法

毎日毎日忙しくてとても食事に気を使えない!気が付けばお弁当や、外食ばかりという方も多いのではないでしょうか。そんな現代人のために、栄養バランスの整った、ヘルシーな食事ができるお店を認証する「スマートミール制度」がスタートしたんです。

更新日: 2018年11月01日

1 お気に入り 666 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スマートミールの基準とは?もっと賢く健康アップしたい人のためにまとめてみました。

tanajiomさん

忙しい!料理ができない!そんな人のための【スマートミール制度】

ファーストフードや外食は、身体に悪いものという認識をもっていませんか?

毎日仕事が残業続きで ついつい外食で済ませてしまう。
こんな状態がだめだとは わかっているんだけど。。

しかし実際にはわかっていてもいろいろな事情があって、毎回の食事では実行できないのが現実です。中でも多いのが、自炊がなかなかできず、外食や中食に偏りがち

食事の質を変えてくれる?「スマートミール」とは

栄養のバランスが取れた食事と、食べる環境の整備に取り組んでいる事業者を評価する「スマートミール」制度

食環境づくりに取り組む店を認証し、認証書を交付することで、消費者にアピールできるようにするという。

実際に飲食店が認証を受けるには、制度で定められた「健康な食事(スマートミール)の基準」を満たすメニュー作りが第一条件となるのです。

「健康な食事・食環境」が条件、スマートミール認証店は?

コンビニエンスストア初、健康に資する要素を含む栄養バランスの取れた食事(スマートミール)に 御予約弁当「炙り焼 鮭幕の内弁当」が認証されました!

栄養バランスがとれた食事を健康的な環境で提供第 1 回「スマートミール」認証「バランスセット」を提供するモスバーガー14 店舗が取得

丸の内タニタ⾷堂は「野菜カレー定⾷」「⼿ごねハンバーグゴロっと野菜のトマトソース定⾷」などが星3つに認定された。

より手軽に健康作りができる【スマートミール】

スマートミール制度のポイントは、認証の為に必須項目がある他に、「パンやごはん等の主食に精製度の低い穀類が提供されているか、メニューを選ぶ時にわかること」

高齢化の進展に伴ってわが国の医療保険制度がきしみを上げている中、スマートミールには健康寿命延伸の一助になることが期待されます。

仕事が忙しい、料理が苦手といった人でも、健康を維持するためにこの認証が活用できそうです。

1