1. まとめトップ
  2. 雑学

家庭で職場で…みんなの『ちょっとした心がけ・アイデア』が役立ちそう

Twitterで見かけた、家庭や職場で役に立ちそうなちょっとした心がけや簡単に出来るテクニック・アイデアなどの独自のライフハック術をまとめました。

更新日: 2018年05月21日

174 お気に入り 113615 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで呟かれた様々な体験談・エピソードや考え方などのツイートのまとめです。

futoshi111さん

◆「ラッキー慣れ」を目指す

わたしはくじ引きをして、ハズレだろうが参加賞のティッシュだろうが当たったけど全く欲しいものじゃなかろうが、わははー楽しかったー!と言うひとでありたい。そういうひとをみるたび、素晴らしいひとだなとおもっています

おおきなYESを言わせるために、小さなYESを積み重ねていっていつしかおおきなYESを言わせようという交渉術があるでしょう。あんな感じで小さな小さな微々たる幸運も喜んで受け入れてるうちに、いつしかおおきな運もやってくるんじゃないか… twitter.com/i/web/status/9…

やってくるんじゃないかしら。幸福そうなかたはいつも何かに喜んでいるイメージだから

小さな小さな幸運に慣れておくと、ビッグチャンスやどえらいラッキーが訪れたときに「これで一年分の運を使い果たしたのではないか」「よいことの反動で何かわるいことが起きるのではないか」等々の呪いにかからずに済むんじゃないかな。ラッキー慣れをめざします

◆仕事に自信を失くしてる時

仕事に自信を失くしてる時は、メイクを少し盛り、パンツスーツを着てヒールを履いて、アクセサリーも忘れず、仕事できる女風の装いにするんだけど、そうすると本当に仕事できるような気がしてメンタルが復調し、パフォーマンスが上がる。単純なものだ。足は疲れる。

◆頭のなかで「これいらない」とかつぶやく

不安でついつい、おとずれて欲しくない未来を想像してしまうことはよくあるけど、そういうのをイメージしてしまったときは、頭のなかで「これいらない」とか「捨てといて」とかつぶやくようにすると、「あ、これ、不要なイメージなのねはいはい」ってラベリングされて、悪影響が減るからおすすめ。

◆三歩下がって二歩下がる生活が続いている人

ここ数ヶ月、三歩下がって二歩下がる残念生活が続いているので、①せめてこの程度はやりたいな、ということを紙切れに書いて、②四つに折って、③100均で買った封筒に入れて、④一日一枚引いて、書いてあることをやるガチャを作りました。残念生… twitter.com/i/web/status/9…

残念生活人間が作っているのでハードル低いです。ほぼ段差です

@warabi975 ありがとうございます。最初から一気に片付けようとするとくたびれるので少しずつ、あくまでも少しずつです笑

@isym_801 残念主婦です。 このガチャやります 素敵なアイデアをありがとうございます

◆タヌキの写真を会社のデスクに飾る

まるで家族の写真みたいにタヌキの写真を会社のデスクに飾ったら、まるで自分が人間社会に溶け込んで頑張ってるタヌキに思えてくるし、人間みたいに働いてエライ!って自己肯定感が生まれるし、山に残して来た家族のために頑張らなきゃって思えるし… twitter.com/i/web/status/9…

思えるし、なんなら木の実とか食べたくなってくる。

@92O84 財布の中に少しだけ木の葉を入れておけば、さらにモチベーションが上がるかも……!

◆家電などを擬人化

私含め、家電など機械に弱い人は、とりあえず擬人化する。「プリンターが反抗期で…」とか「洗濯機が怒ってらっしゃる」とか。対処法も「優しく諭す」「喝を入れる」「謝る」とかになり、まぁ大概直らない。わかってるんですけど、今日も更年期障害のウィンドウズ7様に深々と頭を下げてます。

@syunkon0507 我が家はそこに「脅す」が入ります。 うちの子たちは「あれ、壊れたのかなあ…新しいの買わなきゃ…」と脅すと直る事あり。

◆「規格化された大量生産品」を用いる生活を好む

1 2 3