1. まとめトップ

アルガンオイルはもう古い!?最強オイル「サボテンオイル」の美容成分がすごい

美容オイルの中で、アンチエイジング、保湿に最も効果のあるのは、第三世代と言えるサボテンオイル。抗酸化作用のあるビタミンE、保湿作用のあるステロール、リノール酸、すべてアルガンオイルを越える含有量です。現時点ではサボテンオイルが最強オイルと言えます!

更新日: 2018年05月24日

2 お気に入り 1404 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

大流行の美容オイル。色々あって違いがよくわからないので、最強のオイルについて考察し、サボテンオイルであると結論しました。

bel_soleさん

スキンケア用の植物オイルのこと。古来から人々の生活の中に取り入れられています。原料となる植物は色々あり、世界中で様々な美容オイルが使われてきました。
生活の知恵なんですが、成分が解明されてるものも多くあります。

なぜ美容オイルが流行ってる?

日本では昔からツバキオイルや杏オイルが使われています。スクワランも数十年前から一般的。

今の美容オイルブームに火がついたのは2000年頃から。有名なモデルや女優が「洗わない洗顔」を取り上げたのと同時に、シンプルなケアが注目されるようになりました。

90年代から2000年代にかけて化粧品のブームが美白からアンチエイジングにシフト。高価な美白化粧品に効果を感じなかった人たちが、「美容液とか乳液って本当に必要なの?」と疑問を持ち始め、「やめてみるスキンケア」が市民権を得ていきました。だって、ほんとに効果ないんだもん。

美容オイルを使ったケアの方法

洗顔後に化粧水で肌の表面を整えたら、オイルを一滴手に取り、両手に広げて顔を軽くプッシュ。たった一滴、たったこれだけでケア終了。
朝晩付けてかまいませんが、化粧崩れを心配する人も多く、夜だけの人もいます。
美容オイルを使ったスキンケアは、皮脂の補給という意味もあるので、
「洗顔料を使ったらオイルも使う」とするのが正しいと思います。
朝、水だけ洗顔や蒸しタオルのみの人は、オイルは要らないかもしれません。

多く使っても意味はないので、これで十分。コスパはかなり高いです。

美容オイルが肌にいいわけ

メイク落としや洗顔料は、皮脂を落としすぎてしまうので、肌が本来のバリア能力を保てず、荒れた状態になっています。
荒れた肌に美容成分をどんどん与えても美肌にはなりません。美容成分が刺激になる場合もあります。
肌には水分と同じくらい、皮脂が必要。それを補うのが、美容オイルの役目。

皮脂が保水力を高める。水分だけではダメ

美容オイルメーカーのコラムです。肌の潤いを構成する要素の中で、皮脂が重要な位置を占めていることを解説しています。

外用した脂質は角質層を通過し、顆粒層内で角質細胞間脂質の合成に組み込まれることが分かっている

ほとんどの美容成分は真皮には届かないし、肌は水すら通過させません。でも、肌の上からつけたオイルは、皮脂のように働くことが判明しています。

色々あるけど、サボテンオイルが現時点で最強オイル

美容オイルには色々あります。どれも、伝統的に使われてきたオイルは皮脂に近い成分なのだそうです。それでは、どのオイルでもいいのかというとそうではありません。
現時点では、サボテンオイルが最強の美容オイルです。

特に注目なのは、ビタミンEとステロール

ビタミンEはアンチエイジング成分として有名♪
抗酸化作用があり、お肌の酸化を防いでくれる。
ステロールは、浸透性を高めるもの。
多くの化粧品には合成ステロールが添加されていますが、サボテンオイルには天然のステロールが入っている。そのため、より肌への馴染みがいいのです。

サボテンの花は一年に一度しか咲きません。種はごまのような大きさ。その種10トンからたった1リットルしか採れないのが、サボテンオイル。
とても希少なオイルです。

いくらするのか。サボテンオイルの選び方

だいたい、10mlで5,000円前後します。
日本で販売しているメーカーをいくつか見ると、ぱっと見はあまり違いがありません。

次の観点で選ぶといいと思います。

・モロッコと直取引している(そのぶんフレッシュで安い)
・定期的に現地調査をしている(現地工場に騙されることがない)
・少量での販売(酸化防止、品質維持できる)
・低温圧搾方式で採取している(品質維持できる)

おすすめのメーカー、商品

小瓶なので酸化しにくいですし、初めてサボテンオイルを買う人にいいと思います。

ちっちゃい瓶ですが、メーカー公式は二ヶ月持つそう。ちなみに私は三ヶ月持ちましたw

パッケージもかわいいです。

YOUTUBEで動画広告をよく見るので知名度は高そう。
おぐねーとカイヤのCMは、好き嫌いが分かれますね…。

アラビアンな瓶がステキ。
商品調達が間に合っていないようで、遅延があるのがネック。

「青い香り」「こってりしている」とのレビュー、「白髪や薄毛に威力を発揮します」という広告表現が、少しひっかかります。
前者はいいとして、後者は、???

価格的には平均的なので買いやすいです。

美容オイルのメリットを一言で表すなら「間違ったケアをやめて、肌の力を取り戻せる」

間違ったケアの流れはこうです。

1 お肌のうるおい=水分と思いがちだが、実はうるおい保持に皮脂が重要。
2 メイク落としと洗顔は界面活性剤なので、皮脂を落としすぎる。
3 皮脂は肌のバリア機能のためにあるので、皮脂を落とすとバリアが脆くなる。
4 ターンオーバーが乱れてトラブルが起きやすくなる。
5 トラブルの起きた肌に美容液やクリームをいくら塗ってもダメ。
6 美容液やクリームには刺激となる成分もあるので逆効果になることも多い。

美容オイルのシンプルケアは、次のようなことを目指すケアです。

1 水分と共に油分を補給する。
2 洗顔によるダメージをなくす。
3 肌が健康になる。
4 肌機能を取り戻し、自然に美肌になる。

偽物に注意!安い並行輸入品に違和感が…

まだ一般的でないものなので、本物かどうかを見極めにくい状況です。
そこにつけ込んでる業者がいるようです。

激安の並行輸入商品がありますが、直輸入のメーカー商品と並行輸入品の両方使った人から、偽物を指摘するレビューが散見されるようになりました。
酸化したような匂いがする、色が違うなど。
アルガンオイルの偽物が出回った時と同じで、とても残念ですね…。

サボテンオイルに、2割くらいホホバオイルで水増しされても、気づくことなんてできません。
並行輸入品は避けた方がいいでしょう。
信頼できる会社から買う、というのが大事だと思います。

輸入代理店の住所を調べたらレンタルオフィスだったとか、そんな会社存在しなかったとか、
わりと普通にあります。Amazonは出品者の審査なんてしてないです。

詐欺商品を購入することは、詐欺会社に資金提供してるのと同じことなので。
みなさん気をつけましょう!

1