1. まとめトップ

誰でも使える!仮想通貨対応のデビットカード「SB101」とは?

誰でも簡単に作れる、仮想通貨対応のデビットカード「SB101」について解説しています。VISA/Masterに対応しており、国内外で使用することができます。対応ATMであれば仮想通貨を日本円で出金することも可能になります。

更新日: 2019年08月12日

2 お気に入り 12635 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

仮想通貨に対応したデビットカードが誕生しました。VISA/Masterに対応しているので、すぐに使えますね。

▼デビットカードとは?

クレジットカードのように後払いをするのではなく、デビットカードを使った瞬間に銀行口座からお金が引き落とされるようになっています。

お持ちのカードブランド(VISAかMaster)に対応している店舗であれば国内外問わず、ショッピングに使用することができます。クレジットカードなどに不安がある方にはおススメですね。

▼海外のATMで現地通貨を引き出せる!

海外にて現地通貨が必要な時は、世界200以上の国・地域にあるVisaマークやPLUSマークがある海外ATMで現地通貨のお引出しが可能です。

現地通貨をその場で引出せるので、わざわざ両替をする必要がありません。

Visaデビットでの現地通貨のお引出しは、キャッシング(お借入れ)ではなく、お客さまの普通預金口座から現地通貨で現金がお引出しできるサービスです。

▼仮想通貨に対応したデビットカード「SB101」が登場

VISA/Masterが選べるだけでなく、仮想通貨にも対応しており、セブン銀行などのATMであれば日本円出金することも可能です。

SB101は仮想通貨の取引所を運営しており、取引所発行のデビットカードなのでセキュリティ面でも安心です。

カード単品を申し込むのではなく「SB101取引所を開設すると国際カードが発行されて自宅に郵送されてくる」という認識

▼日本円出金が超カンタン

仮想通貨をATMから日本円で出金することが可能になります!

通常、BTCを日本円にする時は次の通りです。

1、自分のWalletから仮想通貨取引所へBTCを送る。

2、取引所でBTCを日本円に換金する。

3、取引所の日本円を自分の銀行口座に送る。

4、銀行やATMから日本円を出金する。

ところがSB101なら・・・

1、WalletのBTCをCardに移動。

2、ATMから日本円を出金。

つまり、WalletのBTC⇒Cardに移動⇒ATMから日本円引出し

たったこれだけです。

安全で簡単で便利で秘匿性が高いのが【SB.Card】システムです。

▼カードの手数料は?

.
Wallet開設に付帯してVISA/Masterカード発行

Wallet開設費:140ドル(BTC/LTCでのお支払い)

カード年会費:無料

Wallet管理費:月額5USD

1日チャージ上限額:20,000USD

1日ATM出金可能金額:2,000USD(または円など)

1日ショッピング上限額:3,000USD

チャージ可能通貨:①BTC ②LTC( 追加予定 ETH,XRP,BCH)

利用可能店:国内外VISA/Master加盟店

スタマーサービス:10:00 - 17:00 日本語・英語対応

カード有効期限3年(その後は交換延長)

開設費などの表記がUSD(ドル)になっていますが、仮想通貨でお支払いする形になるようですね。

▼デビットカードの作成方法

デビットカードの作成方法についても解説していきます。

①公式サイトにアクセス

.
・言語を選択

・メールアドレス入力

・パスワード設定

・パスワード再入力

・チェックボックスをクリック

・「次へ」をクリック

②認証コードの入力(PC版)

1 2