1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

aikoに宇多田…6月に新アルバムをリリースするSSWが豪華な件

6月27日に、19ヶ月ぶり7thアルバム「初恋」をリリースする宇多田ヒカルさんをはじめ、2018年6月に新作アルバムリリースを予定している日本の女性シンガーソングライターの方々をまとめてみました。

更新日: 2018年05月19日

10 お気に入り 22562 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

aiko は、2年ぶり13thアルバムをリリース

38thシングル「ストロー」にくわえ、昨年2017年のヒットシングル「予告」や、映画『聲の形』の主題歌にもなったシングル「恋をしたのは」などを収録

aiko『ストロー』music video short version

aikoのアルバムタイトル毎回楽しみで「暁のラブレター」と「泡のような愛だった」が特に好きなんですけど、「湿った夏の始まり」って絶妙すぎてタイトルからaikoのクセがつよい…ってなるから2年ぶりのアルバムに期待しかない

aikoのニューアルバム「湿った夏の始まり」が名作の匂いプンプンするから6月の梅雨が楽しみ。

井上苑子 は、20代になって初のミニアルバムをリリース

同世代を牽引する存在へと確実にステップアップを続ける井上苑子。

井上苑子 - 踏み出す一歩が僕になる

井上苑子、6月6日(水)発売 ミニアルバム「Mine.」より「リメンバー」ティザー映像公開&発売記念リリースイベント開催決定! ow.ly/wPSQ30jYXRn pic.twitter.com/4SLmB8205a

ヒグチアイ は、2ndフルアルバムをリリース

本作は、昨日4月18日に配信リリースされたシングル「わたしはわたしのためのわたしでありたい」を含む全10曲入りアルバム。

ヒグチアイ / わたしはわたしのためのわたしでありたい(期間限定フル公開)

ヒグチアイさんの新曲『わたしはわたしのためのわたしでありたい』、これから先何回も聴いて励まされるだろうな。ニューアルバム『日々凛々』も楽しみ。

宇多田ヒカル は、19ヶ月ぶり7thアルバムをリリース

収録が決定したのは、「Play A Love Song」「あなた」「初恋」「誓い」「Forevermore」「Too Proud featuring Jevon」「Good Night」「パクチーの唄」「残り香」「大空で抱きしめて」「夕凪」「嫉妬されるべき人生」の全12曲。

伝えきれない感情を、誰もが知っている言葉で描く。言い尽くせない想いを、誰もが親しみを覚える旋律で奏でる。

1 2