1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これから上映される『少女マンガ原作』実写化映画がどれも楽しみ!

すべてラブストーリー!楽しみです。「兄友」「センセイ君主」「青夏 Ao-Natsu」「3D彼女 リアルガール」「春待つ僕ら」の5作品。

更新日: 2018年05月26日

11 お気に入り 73303 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼5月26日から『兄友』

累計部数77万部を超える人気コミックス「兄友」(白泉社刊『花とゆめ』にて連載中)を実写映画化した本作。

所帯じみている女子高生・七瀬まいと、ウブで女性に奥手な高校生・西野壮太のラブコメディ。

今時の恋愛に付いて行けない高校生・七瀬まいが、壁の向こうの部屋から聞こえてきた兄・雪紘とその友達・西野壮太の会話を聞いてしまったことから物語が展開していく

壮太が「妹さん…可愛いな」と話しているのがまいに聞こえてしまったことから、壁越しの恋物語が動き出す。

注目映画紹介:「兄友」横浜流星演じる、イケメンなのに超奥手な主人公が… dlvr.it/QV3zdW pic.twitter.com/pZUNIGStXS

横浜は恋愛に奥手である壮太との共通点を「気持ちがうまく伝えられないところや不器用なところは似ている」と明かす。役作りについては「初恋のときを思い出しながら新鮮に西野を演じました」と語った。

▼8月1日より『センセイ君主』

幸田もも子「センセイ君主」の実写映画化が決定。弘光由貴役は竹内涼真、佐丸あゆは役は浜辺美波が演じる。

告白7連敗中のあゆはは弘光に恋愛相談を持ち掛けるが、弘光は慰めもせずに厳しいダメ出し。あゆはは恋愛アドバイスをもらううちに弘光に惹かれるようになっていった。

どんなに冷たくされようともくじけないあゆはは、「先生をおとしてみせます!」と大胆宣言! 弘光も、「そこまで言うならおとしてみなよ」と挑発するのだった。

▼8月1日より『青夏 Ao-Natsu』

8月1日に公開される「青夏 Ao-Natsu」は、夏休みを田舎で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒と、そこで出会った、硬派だけど少しイジワルな男子・吟蔵を描くラブストーリー。

NHK連続テレビ小説「わろてんか」の葵わかなと「ちはやふる 結び」の佐野勇斗の主演で実写映画化

東京で合コン祭りのはずが、夏休みを田舎で過ごすことになった理緒(りお)。そこで出会ったのは、硬派だけど少しイジワルな男の子で──!?

1 2