1. まとめトップ

【最新】ダニエルウェリントンの新作速報まとめ

【2018年5月最新】今話題のダニエル・ウェリントン(DW)の時計最新モデルなど多数の情報、多くの芸能人やモデルが愛用する時計の新作の魅力まで幅広くご紹介します。

更新日: 2018年06月15日

0 お気に入り 1093 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

【2018年5月最新】今話題のダニエル・ウェリントン(DW)の時計最新モデルやダニエルウェリントン社発行のクーポンコードでの特別割引や購入方法から商品到着まで、多くの芸能人やモデルが愛用する時計の新作の魅力まで幅広くご紹介します。

【2018年5月9日発売!!】DWのアイコニックなClassicコレクションの最新モデル:ROSELYN & BAYSWATER

RoselynとBayswaterは毎日のスタイルをエフォートレスに引き立ててくれる時計。
スリムケースやローズゴールドまたはシルバーのディテールに、ルビーレッドまたはミッドナイトブルーのNATOストラップといった、洗練されたフィーチャーが魅力的です。

CLASSIC ROSELYN

Classic Roselynは毎日のスタイルをエフォートレスに引き立ててくれる時計。スリムケースやローズゴールドまたはシルバーのディテールに、ルビーレッドのNATOストラップといった、クラシックなフィーチャーが魅力的です。

CLASSIC BAYSWATER

Classic Bayswaterは毎日のスタイルをエフォートレスに引き立ててくれる時計。スリムケースやローズゴールドまたはシルバーのディテールに、ミッドナイトブルーのNATOストラップといった、クラシックなフィーチャーが魅力的です。

2018年ブランドコンセプト「MY CLASSIC」

私のユニークなところ、こだわり、自分らしい生き方、やり続けている好きなこと、インスタグラムやブログやTwitter等をやり続けるモチベーションなどを指します。

世界的スターのMING XIさん, TAYLOR HILLさんと NEELS VISSERさん達の#MY CLASSICをご紹介します。

ミン・シー(MING XI):人生は世界のミニチュア

ザ・モデルみたいな彫りの深い顔、オーラがあるのに少女のような透明感。絶妙なバンランズが取れ、これはミン・シーの魅力だと言っても過言ではない。今はファッションブランドにかけがえのないトップモデルとして、世界中を飛び回っている。積極的にいろんな所に出向き、わくわくする刺激を求めることこそ、物事を多面的に見ることができる前向きな姿勢が彼女を支えていく。

上海で生まれ育ったミン・シーは2009年大学卒業後、モデルオーディション番組に出演しトップ5に入り、世界的なモデルエージェンシー、エリート・モデル・マネジメントのコンペティションにも参加し、見事入賞。これをきっかけにパリで本格的なモデルとしてファッション業界デビュー。現在、ミン・シーはニューヨークをベースとして住み、数え切れないほどのコレクションに出演し、世界的なファッション界にも注目を浴びている。

見たこと、聞いたこと、愛したことはclassicを構成する。
ミン・シーのMyClassicは、自分らしい生き方を貫くこと。場所やコーデが変わっても、自分らしいスタイルを持ち、チャレンジしながら自分の目標に近づく。

テイラー・ヒル(TAYLOR HILL):人生は自分に素直に生きる

次世代スーパーモデルの中、今爆発的な人気を集めているテイラー・ヒル。「ローマの休日」のアン王女のように純粋な心を持ち、オードリー・ヘプバーンのようにクラシカルな気品が漂う彼女、
距離感が感じなく、デビューする前と変わらなくシンプルで主張しすぎないライフスタイルをずっと保っている。

学生時代は体操に打ち込んでいたおかげで、程よく筋肉がついたスレンダーボディの持ち主。現在も体力を強化するクロスフィットや、ランニングにバイクを組み合わせなど、筋力を高めるクロストレーニングをし、体をキープしている。ストレスの溜まりやすい食事制限をせず、トレーニングで筋肉を引き締める健康的なボディラインを目指す。

運動だけでなく、テイラー・ヒルはファッションコーデにも自分のクラシックを貫いている。彼女は「Less is more」を理念として、いつもナチュラルなメイクとカジュアルな私服をしている。なぜならファッションはカメラのためではなく、自分を喜ばせるものだと彼女が信じている。そういう彼女は、ショーで使ったアイテムやデザイナーから贈ってくれた服など、気に入っているファッションアイテムを沢山集めて大事に使っている。この素晴らしいファッションセンスがあるからこそ、カメラマンの気に入りとなって、あらゆるファッション誌に登場した。

華やかな表より、心が喜ぶシンプルさを楽しめる。
食事制限をせず、健康的な楽しいトレーニングをする。
スーパーモデルであっても、距離感がなく、分け隔てなく他人に接する。
彼女はいつも自分らしいライフスタイルを貫き、自分なりのクラシックを守っている。

ニールス・ヴィサー(NEELS VISSER):人生をカラフルに彩る

ブルーの瞳、ブロンドのショートヘアに185cmの高身長。まさに正統派イケメンのニールス・ヴィサーは17歳の時モデル業に入り、かつ音楽のプロデューサーでありソーシャルメディアでの人気が急激に高まってきた。みんなに憧れているニールスはわずか20歳の若さ、未来は輝くばかり。

モデル業を入る前、家業の後継者として期待されていたニールスは両親に強く反対されたが、自分の好きな人生を歩むために、チャレンジ精神が強い彼はモデル業を始め、ファッションブランド「LIVING REGAL」を創立した。各領域の注目を集めたニールスは、Models.comが発表した「今年のモデル」のソーシャルメディアスター部門で見事、2年連続1位となっていた。

男性より女性の注目度が圧倒的に高いモデル業界では、ニールスが間違いなく特別な存在である。17歳の若さでモデルデビュー以来、カリスマ性のあるニールスはSNSを中心に、自分の生活や気持ち、新しい発見、ファンから頂いた質問などを公開している。彼にとっては自分の経験や考えをSNSにシェアすることは当たり前で楽しいことである。
モデルとして活躍しつつ、音楽好きのニールスはDJとしても活動。常に新しいチャレンジをする彼はイベントでプレイをするなど、活動の場が広がっている。

常に新しいことをチャレンジし続け、自分の生活をカラフルに彩り、豊かでユニークな青春時代を送っているニールスはいつも前向きで、一秒も無駄にせず、精一杯で生きていく。新しい道を切り開く、新世界へ歩むことを楽しみにしている。新しいものことに対する情熱があるからこそ、ニールスは自分らしい生き方を貫いていける。
#myclassicとは、目に染み入るモノ、胸に焼き付けるモノ、自分なりの生き方。
自分の未来、自分の人生を大胆に描くニールス・ヴィサーはダニエルウェリントンの#myclassic精神と貫いて憧れの存在である。

DWの時計のSNSの反響まとめ

私がかわいいなぁと思う⌚️、調べると必ずダニエルウェリントン pic.twitter.com/pQVdCSx89Q

夫婦でおそろの時計購入!同じく黒が良かったけど似合わなかった(´・ω・`)ダニエルウェリントン!変えベルトもかったよヽ(●^▽^●)ノ pic.twitter.com/qGZ0zSnhHC

時計届いたー 初のダニエルウェリントン✨ 時計の盤のサイズと全体の色を微妙に変えてみました✨ てか仕事で焼けてしまって私の方がかなり腕黒い ショック pic.twitter.com/dT0rn5jTAG

自分のご褒美として買ってしまった! ずっと前から欲しかったダニエルウェリントンの時計を! 俺と同じイニシャルだからまじ欲しかった笑 買ってよかった( *´꒳`* ) pic.twitter.com/885IevzLZf

わーーーーーい ダニエルウェリントンの時計届いたーーーー♡♡♡♡♡♡ めっかわ pic.twitter.com/Qvil35nYea

去年のクリスマスに自分へのご褒美で買った時計と同じブランドのバングル出てて、一緒に付けたくて買ってしまった…のを1ヶ月経ってやっとおろしたのが日曜の話(°ω°)黒ダニエルの雰囲気とても好きだわ! pic.twitter.com/iG2zLUT2wA

1 2