1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

映画化が決定したマンガ・小説まとめ!【2018年7月公開】

2018年7月公開予定の映画の中で、マンガや小説から実写映画化となった作品をまとめました。(虹色デイズ、志乃ちゃんは自分の名前が言えない、私の人生なのに、BLEACH)

更新日: 2018年07月01日

20 お気に入り 19882 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『虹色デイズ』 水野美波

夢みがちな妄想男子・夏樹、チャラくて女好きの智也、いつもニコニコ実はドSな恵一、空気読まないマイペースオタク・剛。なんだかいつも一緒にいて、楽しい毎日。

虹色デイズ映画化するのね!ピュアな恋愛は見てて幸せー(*´ω`*)

虹色デイズ、面白いわ。少女漫画なのに男子高校生4人の日常と恋愛を描いてるのがいい。ちゃんと一人一人恋しそうな展開で王道を描いてくれそう。男子が全員イケメン王子!って感じじゃないのも、新しい。俺物語に引き続き、最近の少女漫画は新しくて面白い。これ、町田くんの世界もアニメ化しそう。

少女向けコーナーで最近の一押しは「虹色デイズ」。現在重版待ちで市場在庫は少なめかも、当店も3巻が心許ない感じ。マーガレット版男子高校生の日常。わいわいきゃーきゃーのボーイズトーク?が楽しいマンガです。ライトオタクっぽいネタ振りも面白い、オススメ~

◎『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』 押見修造

"自分の名前が言えない"大島志乃。そんな彼女にも、高校に入って初めての友達が出来た。ぎこちなさ100%コミュニケーションが始まるーー。

志乃ちゃんは自分の名前が言えないが映画化されるのか これは見に行くしかないな

漫画「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」が実写化されるんだね。 志乃ちゃんの気持ちが痛いほど分かる良作。リアリティがすごい‼ どこまでオリジナルの展開が加わるのだろう。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない この作品は吃音症の女の子が主人公なのですが、とにかく泣いてしまいます。 はぴさん、いい作品を教えてくれてありがとうです。 あの時読み切ってたらあかんとこでした^^;

◎『私の人生なのに』 東きゆう、清智英

新体操の選手として将来を嘱望されていた、金城瑞穂。ある日、ふとした事故をきっかけに突然競技人生を絶たれてしまう。絶望に打ちひしがれる瑞穂に人生の転機が訪れる――。

知英ちゃんの映画「私の人生なのに」楽しみ でも名古屋では上映ないから京都までいくしかない Tジョイって映画館、なんで名古屋にはないの?? ま、いいけど 知英ちゃん、舞台挨拶やんないかなぁ 大阪ならあるかも⁉️ なら大… twitter.com/i/web/status/1…

知英ちゃんが帯コメント書いたみたい✍️ 読んでみようかな 『私の人生なのに』(東きゆう 清智英)|講談社BOOK倶楽部 bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9…

◎『BLEACH』 久保帯人

黒崎一護・15歳・ユウレイの見える男。その特異な体質のわりに安穏とした日々を送っていた一護だが、突如、自らを死神と名乗る少女と遭遇、「虚」と呼ばれる悪霊に襲われる。

BLEACH映画化なの!! そして吉沢亮くん雨竜なのめちゃくちゃ嬉しいんだが!!

BLEACH全巻読了。 最後は駆け足だったかも知れないし、謎も多く残ってるかも知れないけど、その中でもこの完結は良かったと思えるし、面白かったと言える。 千年血戦編の最大の魅力はやはり、石田さんの最高のツンデレですね(違う 子供達の話か、単純な後日談でもいいから、続編読みたいわ。

BLEACHってほんとどこから読んでも面白いわ...不朽の名作じゃ...

1 2