1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

もうプレイした?5月発売の期待の注目ゲームソフト【2018年】

どれも楽しみ!名作多数!今月発売のおすすめゲームソフトを紹介!

更新日: 2018年05月27日

13 お気に入り 46864 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼「ドンキーコング トロピカルフリーズ」

本作はWiiUで発売されていた同作をベースに、新プレイアブルキャラ「ファンキーコング」などを追加してパワーアップさせた横スクロールアクションゲーム。

ファンキーコングを使えば難しさはかなり緩和され、本作のキモとも言えるコース攻略の楽しさを、より多くの人が楽しめる作りになっている。

後に解放されるハードモードやNintendo Switch版の新要素“おすそわけプレイ”では、ディディーたちも操作できます。

ドンキーコングのトロピカルフリーズをちまちま進めてる。 途中から1ステージでライフが10個20個減るのが普通になる難易度なんすけど、何度もやってればクリアできる絶妙な難しさになってるのであまりイライラせずに遊べるのがすげーんですわ。

▼「Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ」

本作は,2016年に発売されたPlayStation Vita用ソフト「Caligula -カリギュラ-」のフルリメイク作品だ。

PS4に舞台を移し、開発エンジンにUnreal Engine4を採用したことで、操作の快適性や、演出・ビジュアルも一新。前作からの改善点も多数盛り込み、さらに遊びやすくなっている。

バーチャルアイドルが生み出した仮想の学園を舞台に、してはいけないものほどしたくなるといった「カリギュラ効果」を題材に描かれた話題のRPGだ。

カリギュラ面白い。確実に人を選ぶゲームではあるがプレイヤーを引き込むものがある良作品かと。暫く楽しめそう。

▼「ロックマン クラシックス コレクション 1+2」

カプコンは、『ロックマン』シリーズをまとめて楽しむことができる『ロックマン クラシックス コレクション』シリーズのニンテンドースイッチ版を、5月24日に発売する。

「コレクション」には『ロックマン』から『ロックマン6』「コレクション2」には『ロックマン7』から『ロックマン10』までが収録されている。

ナンバリング10作品に加え、高難度ステージ&タイムアタックに挑戦可能なチャレンジモードや充実のミュージアムモードを搭載。『ロックマン』の原点と進化をNintendo Switchで堪能できる!

ロックマン30周年なのか。なんか久々にやりたくなってきた。ロックマン クラシックスコレクション買おうかな。

▼「DARK SOULS REMASTERED」

ダークファンタジーの世界観と圧倒的な達成感はそのままに、グラフィックの最適化やオンラインマルチプレイの機能拡張が行われています。

追加DLCとして配信された「ARTORIAS OF THE ABYSS」も最初から完全収録しています。

ダークソウル リマスター、新作ではないにも関わらずカウントダウンアートがあったり盛り上がりがすごい。 愛されてますね、発売日が楽しみ

1 2