1. まとめトップ
  2. おもしろ

イイ話だな…みんなが『プラスの気分』になったエピソード

Twitter民の皆さんが「楽しかった」「嬉しかった」「最高の気分になった」といったプラスの気分に至った出来事を紹介します。

更新日: 2018年05月23日

93 お気に入り 188241 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

当事者でなくとも心地良い気分にさせてくれる"人それぞれのプラスのエピソード"を紹介します。

justastarterさん

◆『飛行機内にて』

帰りの機内でiPadでお絵描き、80歳を超えたおばあちゃんがずっと見てくれていた。実はこの方すごい人で中国やパリで個展を開く本物の画家さん。「機械で描く人が増えて、心の入った絵が少なくなるんじゃないかって心配してたの、だけどあなた… twitter.com/i/web/status/9…

だけどあなたの描き方を見て安心したわ」って誉めてくれた。嬉しかった。

ちなみに他の絵も色々見て頂けましたが この絵を描いている時にそう、お話しして頂けました。 完成してから乗せようかと思ったのですが、とりあえず乗せておきます。<m(__)m> pic.twitter.com/fVQmGAchHY

@asaken0996 @blackgray8 描き方が変わっても 心が入った絵は誰にでも伝わる。気持ちを届けられるんですねぇ

@asaken0996 素敵なエピソードに心温まりました( *´꒳`* )*̣̩⋆̩* フォロー外から失礼いたします( ⸝⸝;o;⸝⸝ )

◆『寿司店』にて 【2選】

スシローで「やっぱりお寿司ィ↑は最高だゼェ〜!!」って大きい声出してるパンパンに太った男の子がいてめちゃくちゃいい気分になった

近所の回転寿司屋行ったら丸々とした男児がおばあちゃんに「もう一皿!もう一皿!」と粘り お会計中にも「もう食べたらダメなの?!」と往生際が悪くて最高だった

◆『新卒の子』の話

新卒の子に「すごい!こんなにすごいと銅像立っちゃうよ!!!」と言い続けてたらすごいことをすると「これ銅像ですね〜」と言うようになったので最高

◆『食事中』の出来事

お店でごはんをたべていたら、隣にいたギャルに「すみません、それなんですか?」って聞かれて「牛すじの赤ワイン煮込みです」って言ったら「めっちゃおいしそ〜!あたし次それたべる!」って言ってもらえて、世間ではよくあることかも知れないけど、すごいすごい嬉しかった

@kiyosecity_ ほのぼのしました笑 こういうシーンが増えてくれると良いですね

@kiyosecity_ 旅行先で、お寿司屋さんで、ボックス席が空いておらずカウンターに座ったとき、隣に座った外国人観光客が「This one!」って同じものを頼んでました。よっぽど美味しそうに見えたんだと思ったことを思い出しました。(兄弟で同じもの食べてた程なので)

◆『友人』の言葉

自分はオタクなので…オタクのイメージ汚さないように日ごろ努力してるんだけど…「君が好きならきっとコミケはいいものなんだろう」と友人が言ってくれた時うれしかった…そういうの大事…「お前が好きなものだから信用できる」言動を日頃から気をつけたい…家族友人にニュース番組よりも信用されたい

@gintoriko 無条件に信用されて素晴らしいです~。友人のセリフもかっこいい

@gintoriko 私も子供の頃から「これだから漫画描きは……」と言われないように生きてきたので、お気持ちよく分かります(*´ω`*) 好意的にとってもらえると、とっても嬉しいですよね(*´艸`*)

◆『友人』の配慮

1 2 3