1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

インド映画であり、レスリング映画、スポーツ映画として魅力たっぷりの「ダンガル」についてまとめました

MADISONさん

全世界熱狂のインド産レスリング映画

撮影、編集、音楽などすべての要素が計算された機能性に満ちていて、映画を観る楽しさが140分のあいだに思う存分堪能できる、現代のインド映画の素晴らしさが詰まった傑作

「きっと、うまくいく」のアーミル・カーン、肉体改造すごい

インド映画「ダンガル」観に行ってきました アミール·カーンの肉体改造にびっくり~。 テーマはスポ根だけど、飽きさせないストーリー、テンポ。 youtu.be/PqQrZumTd4I

ダンガル。父権社会とセクシズムと地方格差とパワハラと組織の腐敗に死!!!と何度も思いつつもアーミル・カーン様演じる姉妹の父があの大会で言った言葉には本当に感動しました。あれが、アーミル・カーン様がこの映画を通して本当に伝えたかったことなのだと私は信じています。

『ダンガル きっと、つよくなる』これは必見ですね。アーミル カーンの映画は常に観終えた後の爽快感が抜群。これもまたそんな一本。 pic.twitter.com/rEE9x8qhhB

カーンはたくさんいるのて「アーミル・カーン」と言って下さい。日本でもアーミル人気が盛り上がって来るか? 習近平も絶賛のインド映画「ダンガル」主演俳優の絶大なパワー forbesjapan.com/articles/detai…

家族愛に涙する人続出

『ダンガル きっと、つよくなる』スパルタ式スポ根映画ではあるが、家族愛が根底に。親の夢の押し付けには否定的にもなりがちだが、自立心が芽生えるターニングポイントは胸に迫る。吹き替えなしのレスリングシーンは見事。カーンの肉体改造も驚嘆。 coco.to/movie/85480

映画『ダンガル』を劇場で観て何度も号泣した。 一見スパルタ的なレスリング映画だが、家族愛や世間体をぶち破る力強い生き方、インド社会への挑戦的問題提など観る者をとんでもなく圧倒する圧巻の映画だ。 全ての人にお薦め!!gaga.ne.jp/dangal/

ダンガル良かった スポ根というよりは描いてるのは家族愛 そしてインド社会における女性軽視問題にも切り込んだ社会派アーミルらしい作品でした

『ダンガル きっと、つよくなる』。アーミル・カーンの星一徹ぶり(家族愛が強いから泣けちゃうね)が素晴らしくて…。

今日観たインド映画の『ダンガル』も良かった、というか家族愛を取り扱う映画に特に涙腺が弱い傾向にある。

とにかく絶賛の嵐

[ダンガル きっと、つよくなる] なんか、もう映画を超えてた。本当に演技という物を通り越してた。27キロも体重増減したアーミル・カーンと、あの迫力のあるレスリングをこなす娘達の役者魂を心底感じた。家族愛とか女性の地位とかも含まれて… twitter.com/i/web/status/9…

『ダンガル きっと、つよくなる』(4/6公開)試写。むっちゃ胸熱でオススメです! メラメラと燃える女子・・・『マッドマックス 怒りのデスロード』で、「シャーリーズ、ウォー!!」って感じの再来というか(笑)。スポ根ものだけど、家族愛… twitter.com/i/web/status/9…

評判の映画「ダンガル」を見ました。2人の娘にレスリングを教える父と娘の物語です。実在するこの父娘をきっかけにインドではレスリングを始める少女が増えたそうです。何事も最後まで諦めてはいけないと、観るといつも前向きな気持ちになるインド… twitter.com/i/web/status/9…

1