1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年は映画7本!…売れっ子女優『池田エライザ』の勢いが止まらない

モデル出身の女優・池田エライザさん。2018年は、主演の『ルームロンダリング』をはじめ7本の映画に出演しており、話題をふりまいています。

更新日: 2018年07月06日

28 お気に入り 74059 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

モデル出身の女優

父が日本人、母はスペイン系フィリピン人というハーフで、フィリピン生まれ福岡県育ち

2009年に「ニコラ(nicola)」で専属モデルに選出され、2013年に「ニコラ」を卒業し「キャンキャン(CanCam)」に移籍。

2017年に、映画初主演を果たし

本作は、月刊少女漫画雑誌「ベツコミ」にて連載された、加賀やっこによる同名コミックを実写化した青春ラブストーリー。

先輩である岸本杏の弓道をする姿に恋をした三神曜太と、三神の一途な想いに応えようとする杏の恋愛模様を描いている。

2018年は、7本の映画に出演する超売れっ子

2018年だけで7本の作品に出演と、映画をメインのフィールドとして躍進している

『ルームロンダリング』(7月7日公開)では昨年の『一礼して、キス』以来の主演を務める。

[映画ニュース] “ほぼすっぴん”の池田エライザ! 「ルームロンダリング」新場面写真入手 eiga.com/l/1EcZP pic.twitter.com/Q3pwuhyN1O

池田が演じた御子は、恋人はおろか友達すらいなく、人との関わりを最小限に抑えるスタンスの“コミュ障女子”

2018年1月『伊藤くん A to E』では、愛されれたい女を演じた

“痛男”伊藤誠二郎と、最初は伊藤に振り回される女たちに毒づきながら、自身も次第に伊藤に追い詰められていく崖っぷちの脚本家・矢崎莉桜を中心に巻き起こる騒動を描いた恋愛ミステリー

2018年2月『チェリーボーイズ』では、ヒロイン役

映画「チェリーボーイズ」にて 青春?映画過去最強のヒロイン笛子演じました。 何が強いのかは、映画を見てのお楽しみに。 宜しくお願いします。 pic.twitter.com/cJIliyPq8e

2018年4月『となりの怪物くん』では、男子嫌いになってしまう役

カワイ過ぎるルックスから、男子にはモテるものの女子からは疎まれ、男子嫌いになってしまった夏目あさ子をキュートに演じています。

1 2