1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

Amazonからアカウント停止にされる事案が発生。その理由とは?

米Amazon社からアカウントを停止されるという事案が発生しているようです。その理由とは?

更新日: 2018年05月24日

34 お気に入り 169327 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■Amazon

Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社

2000年に日本向けのサイト「Amazon.co.jp」が開設された。取り扱う商品は、書籍やCDから食品、家電まで、日本国内だけで1億点を超える。

アメリカ以外では日本、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、オランダ、カナダ、中国、インド、オーストラリア、メキシコ、ブラジルで各国向けの事業を展開

アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database (IMDb) などを保有している。一部の地域でネットスーパー(Amazonフレッシュ)事業を展開

商品ページの上部に「twitterで共有」ボタンが出来た。これにより、おすすめ商品をtwitterでつぶやくことが可能になった。・・・が使う人がいるのかは謎

《レビュー》と言うみんなの使用した感想や評価、批評などが書かれてあり、お奨めする理由などが丁寧に書かれていたりして、それがかなり為になる具体的な内容の記述が多く、その文を目当てに調べにゆく価値がある

■そんなAmazon社から「アカウントを停止」されるという事案が発生しているという

いきなりAmazonのアカウントを停止され、その後は買い物が一切できなくなってしまう例がいくつも報告されている

同社は3月下旬と4月上旬、数百のユーザーアカウントを停止した。

オンラインサービスのアマゾン(Amazon)が返品を繰り返すユーザーに対して、注文できなくする措置を取っている

同じユーザーがあまりに返品を繰り返したり、異なる商品を返品してきたり、不正に謝礼を受け取ってレビューを書きこむといった行為が発見されると、事前の警告なしにユーザーアカウントを停止

ギフトカードなどの報酬と引き換えに好意的なレビューを投稿するなど、アマゾンのポリシーに違反した

ある利用者は1年間に返品サービスを6回利用しただけで警告書が届き、ほかの利用者は343のアイテムを購入し、そこから37のアイテムを返品したところ、アカウントが閉鎖された

不正に謝礼を受け取ってレビューを書きこむといった行為が発見されると、事前の警告なしにユーザーアカウントを停止し、突如としてAmazonが利用できなくなる措置が取られます

違反とは知らなかったと語るユーザーもいれば、アマゾンのポリシーに違反した覚えは全くないというユーザーもいる。

■気を付けなければ…

Amazonのアカ停止って購入したKindle本全滅するんだけど、こういうのって財産権の侵害とかにならんのだろうか… 事前の警告なしって怖いなー gizmodo.jp/2018/05/amazon… Amazon、返品しすぎるとアカウント停止されるらしい… | ギズモード・ジャパン

アマゾンは返品しすぎるとアカウント停止になるということが話題ですが、品格の低い人が増えたということか 客を選ぶということがこれからは常識になりそうな予感 変な客は相手にしなくていいと思う #Amazon #アマゾン #返品

Amazonって知的財産権侵害については、メチャクチャうるさいので気をつけましょう。アカウント停止の可能性もあります。atsutaro01.net/sedoriblog/176…

他モールでも似たようなシステムはあります。返品だけでなく、注文したのに気が変わって受け取り拒否とかやってる方がいらっしゃいますが、あまり調子に乗るとブラックリスト入りして、店舗側に判る様になっています。 Amazonの返品サービ… twitter.com/i/web/status/9…

■背景にはこんな犯罪行為が見え隠れする

Amazonではそんな人たちのために返品も受け付けています。条件もかなりゆるく、購入から30日以内であれば返品可能

1 2