1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼スピルバーグ監督の映画でハリウッドデビューした

ダンスボーカルユニット・PrizmaX(プリズマックス)のメンバーの一人、森崎ウィン。

16年、スティーブン・スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー・ワン(原題)」(18年全米公開)で主人公の友人ダイトー役に大抜てきされ、ハリウッドデビュー。

スピルバーグは森崎ウィンを絶賛したという

当初は、監督名も作品名もわからず、英語が喋れるバイリンガルの日本人役ということくらいしか知らされていなかったそうです。

ゲスト出演したテレビ番組でギャラについて明かした

「残高とか見ると『OH MY GOD!』みたいな」とかなりの高額だった様子。

「日本で知名度もないですし、大きな作品にも出たこと無いので、(「レディ・プレイヤー1」に出演したことで)ほんっとに夢(のような出来事が)あるんだな、と(思った)」と、夢のような大抜擢についてしみじみと思いをはせた。

▼吉本所属のお笑い芸人

2015年7月、本人のTwitterにて、これまでの芸名「増谷キートン」から「キートン」への改名を発表。

とある営業の給与明細を公開

吉本の給料明細がきた。 説明会がありギャラはちゃんと出ます。 と、そこそこの規模で始まったチェンジライブのギャラが入った。 50円。 源泉引かれて45円。 ギャラが安いのでお馴染みの吉本に20年いて、すっかり慣れっこになった私ですが、これは酷いと思い写真付きでツイートしました。 pic.twitter.com/bwvIdoNHIc

「ギャラが安いのでお馴染みの吉本に20年いて、すっかり慣れっこになった私ですが、これは酷いと思い写真付きでツイートしました。」とつぶやいた。

芸歴11年目以上の芸人が対象ということで、まだ世間に名が通っていない中堅どころをブレイクさせるような企画。

嫌なら云々っていうか、最低賃金って言葉もあるしね…ギャグやジョークならわかるけど…人を使う側の認識が、全般的にこの国はマズいよね 不死の軍団とかゾンビの群れとかを従えてるつもりなのかね そんなら、給料と別立てに福利厚生費なんて項目、いらなさげだけど newspass.jp/a/5kk36

▼今年ブレイクした芸人

1 2