提供:ファンケル

「色白に生まれたかった」…って女子が試すべき習慣3つ

憧れの色白肌…諦めるのはまだ早いらしい。

更新日: 2018年06月08日

47 お気に入り 167221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

①ファンデの付け方を意識する

パウダーファンデーションをつける時、パフでぎゅっと押さえたまま、肌の上を滑らせるのは、肌を擦っているのと同じ

「パフやスポンジは、摩擦が起きやすいため使わない。指を使うか、上質のメイクブラシなどを使う」

スポンジを使いたい人は、肌に押しつけず優しくつけること!

②コーデにも「UVカット」を取り入れる

BBQやフェスなど、ずっと外にいる日は断然「黒orネイビー」がおすすめ。

黒や紺など暗い色の服は、約99%紫外線を通さないというデータが出ている

生地は、化学繊維(ポリエステル)などが◎

目から入る紫外線をナメてたらヤバイ。。

目から入った紫外線はシミを発生させる原因になるので、サングラスでガード。ちょっとの積み重ねが、シミ発生率を高めるので注意

③すぐに実感できなくても諦めない!

王道だけど、シミ予防にはやっぱりコレらしい。

お肌トラブルがなく使い心地がよかったら、美白化粧品は地道に使い続けること

メラニンの生成を抑制するビタミンCや、メラニンを排出する成分を配合した美白美容液でお手入れをすると効果的

手軽に使い続けるならプチプラコスメがおすすめ。有名どころだと、ファンケルの無添加ホワイトニングが評価されてるとか。

美白有効成分(アクティブビタミンC)と美容成分が浸透し、メラニンの居座り化を防ぐ

一般的な美白ケアは、メラニンが出来た後からの予防。ファンケルは、そもそもの原因であるメラニンが生まれる前の段階で予防できる

「軽い使い心地ですが『ホワイトニング機能+保湿』といった感じ。これなら夏だけでなく一年を通して使えそう」

初めての人は、お手頃なキットから使うのがいいかも(1830円の1カ月セットは、クレンジング・洗顔も入ってる♡)

1