これはツラい。。いま「高齢者犯罪」が増えてるワケ

現在、日本で高齢者による犯罪が急増中。高齢者の増加以上のスピードで増えていることや、なかには刑務所に入りたいと思う高齢者も出てきているそう。その背景には、自分の身のまわりにも関係するかもしれない深刻な問題があって…。

更新日: 2018年05月30日

22 お気に入り 68238 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いま犯罪をおかす高齢者が急増中。。

その内容は、「暴力」や「窃盗」などが主。

殺人や強盗などの凶悪犯に加え、傷害や暴行といった粗暴犯では高齢者が凄まじい勢いで増えている

刑務所に舞い戻るために、出所後ほどなくして同じ罪を犯す高齢者も少なくないという

この背景には、孤独や孤立といった問題が

独り暮らしであったり、家族がいてもうまくコミュニケーションがとれなかったりする、「孤独」な人が増えてきているというのが、一番大きな原因

社会とのつながりに欠ける高齢者たちのストレスが大きくなっていること。寂しい、相手にされないといったイライラが、荒っぽい言動につながる

生活保護を受ける高齢者は戦後最高を記録し、刑務所を出ても家庭もお金もない。高齢者の4割が独り暮らしとされる日本では、結果的に犯罪を繰り返すことになる。一種の悪循環といえよう

こういった事態から「家族」を守るために…

家族ができることの一番は、やはり「一緒に暮らすこと」です。自分にも家庭があったり、仕事があったりという理由で、同居が難しい場合は、公的な見守りサービスを活用すると良いでしょう

仕事・ボランティア・趣味など何かしらの繋がりを積極的につくることで一人暮らしをしていても社会から孤立しないための対策を立てる高齢者が増えてきています

グループ活動に参加するよう、家族が促してあげると良いそう。

一人暮らしをしている高齢者が社会との接点を持ち続けられるよう、グループ活動を行いやすくするための体制や環境作りも課題

行政側、特に地域社会を包括する自治体レベルにおいて、発生事由を見極め、多方面からの状況改善施策が求められよう

1