1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの作品の行方は…?「別冊花とゆめ」突然の休刊に動揺広がる

「ガラスの仮面」はどうなっちゃうの?

更新日: 2018年08月03日

16 お気に入り 65936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

少女マンガ誌「別冊花とゆめ」が26日発売の7月号で休刊を迎え、ネットでは様々な声が広がっています。

stoneflowerさん

▼26日発売の7月号で休刊を迎えた白泉社の人気少女マンガ誌「別冊花とゆめ」

同誌編集部は7月号に掲載された告知文で「突然のお知らせになりましたことをお詫びいたします」としつつ、「40年もの間、別花誌上において素晴らしい作品の数々をご執筆いただきました先生方、そしてなにより、別花作品を愛し、応援してくださった読者の皆様に心より感謝申し上げます」と感謝の言葉を伝えています。

最終号となる7月号では、山田南平「桜の花の紅茶王子」が表紙を飾り、センターカラー付きで完結。

▼1977年の創刊以来、数々の人気作品を残してきた同誌

恋愛やミステリーをテーマに読みきり作品を中心に掲載してきたが、月刊化以降は連載作品も多く掲載

美内すずえ「ガラスの仮面」、魔夜峰央「パタリロ!」、菅野文「オトメン(乙男)」、津山冬ストーリー構成による伊沢玲「執事様のお気に入り」、久世番子「パレス・メイヂ」、高尾滋「マダム・プティ」など数多くの作品が連載されてきた。

▼突然の休刊に、読者たちは動揺を隠せない様子…

ええっ、別冊花とゆめが…(動揺。落ち着いて深呼吸)

別冊花とゆめ休刊でいろんな思いがよぎるなあ…さみしさとか、不安とか。

花とゆめが休刊とか結構くるものがある、、、

▼まだ完結していない「ガラスの仮面」の行方が気になる人も多いみたい

ガラスの仮面が終わる前に花とゆめが終わってしまった。

まさか『ガラスの仮面』が完結するより先に、掲載誌が終わってしまうなんて、そんな展開が! そして、どれだけ目を凝らしても『ガラスの仮面』の続きがどこに載るのか書いてないぞ……! 別冊花とゆめが休刊で約40年の歴史に幕、今秋に新W… twitter.com/i/web/status/1…

みんな思ってることは同じだよね〰 #ガラスの仮面 が完結してくれなかったら、この何十年がムダになりそう どうにかしてください、美内先生~‼ #花とゆめ

ガラスの仮面が終わるまで、俺は花ゆめを買うのをやめないっ!!!と誓いを立ててたんですけど、掲載誌が本誌から別冊に移って、その誓いが別冊花とゆめになって、そして今、別花が休刊になって、ガラスの仮面の行く先は不明……

▼一方で、「花とゆめ」と「別冊花とゆめ」を勘違いしている人も…

ツイッター検索したら、花ゆめと別冊を勘違いしてる人結構多い。

休刊するのは月刊の「別冊花とゆめ」であって、隔週刊の「花とゆめ」が無くなる訳じゃないよ!勘違いする人いるんじゃないかなぁ?www

あ、そゆことか。 「花とゆめ」が休刊なのかとめちゃくちゃ勘違い…早とちりもほどほどに。 twitter.com/cafemari/statu…

▼また、出版業界の厳しい状況を憂う声も…

別冊とはいえ、花ゆめが休刊ってけっこうな衝撃。紙が売れないってこういうことなんだなぁ。

1 2