1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nokonoko752さん

大学職員を目指す前に

出典gahag.net

新卒だけどいい仕事が見つからない…
中途だけど今の会社もうやだなあ…
という人たち必見!

そもそも大学職員って何するの?

学生が入学~卒業までしっかりできるように裏方からサポートします。大学職員のメインワークです。

大学と企業・自治体がコラボする産学官連携のサポート、教員の研究に関するサポートを行います。
窓口対応を行ったり、経理面でのやり取りもあるでしょう。民間企業経験者は活躍できるかもしれません。

学内の英語化・中国語化や留学生の取り込み、留学生支援なども今の大学では必須です。人が足りていないので、英語のスキル、国際理解があれば即採用もあるかも。

受験生を増やすための営業活動・広報活動を行います。
民間企業ではこれらは異なる部署である場合が多いですが、大学の場合は企画と広報が一緒だったり、営業と戦略室が同じ部署だったりすることも多いです。

大学の経理面の仕事です。民間企業と近いですね。

巷ではよく言われているけれど・・・

18歳人口が減少する2018年問題を考えると、これからは競争激化で大変かも…?

今まではたしかにノルマもなく、ほっといても学生が入学する大学産業の全盛期でした。

しかし、2018年以降は大学が淘汰される時代になり、不人気大学から潰れていくでしょう。
大学による学生の奪い合いが激化するに違いないのです。

給料・福利厚生など

国立大学の年収平均は570万円、大学職員全体の平均は873万円

国立大学でも年収800万円を越える大学は20ほどある。
私立大学は国立大学よりも高く、某私立大学では年収1000万円も夢ではないとか。

国立大学は安定しているが、私立大学は先行き不安定か…

2018年問題を考えると、私立大学の今後は厳しいかもしれません。
大学が消えることはおそらくないが、すでに斜陽産業といわれてもいます。

国立大学も将来的にはわからない…

国立静岡大学と国立浜松医科大が統合を検討。
今後、国公立大学再編成の大きな波が来るかもしれません。

とはいっても目指してみたい人へ

新卒採用を目指す人はマイナビ、リクナビの前に大学の就職支援課に行きましょう

実は大学職員は他大の職員との繋がりを作りやすい職業です。
そしてどの大学にも数多くの大学職員とネットワークをもつ職員がいるはずです。
そんな職員の方に頼ってみるのもいいでしょう。

出身大学の採用は非公開で行われていることも

必ずあるというわけではないですが、就職課に採用がないか聞いてみるのも◎

中途採用を目指す人は「大学職員への道」を必ずチェック!

大学職員の求人が常に更新されているサイトです。

マイナビ、リクナビなどにも登録されていない求人情報もここなら拾えるので、必ずチェックしたいサイトです。

1 2