1. まとめトップ

100均ダイソーで出来る窓の外の「騒音対策」で心地良い生活に一歩近づく!

子供の騒ぐ声、無神経な親の声、犬の鳴き声、本当にうんざりしますよね。防音対策のなされていない窓だと、ベランダで会話されようものなら耳を塞いでも聞こえてきます。でもそんな騒音で悩むあなたに、これはきっと朗報でしょう。何か手を打てるなら、打った方がいいのでは?

更新日: 2018年06月07日

7 お気に入り 10146 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ygmrkさん

壁や屋根、あるいは地面からも騒音は侵入してしまいます。

それでも断然、音の出入りは「窓から」が多くなります。

そのため、窓を防音対策するのは非常に効果的です。

窓を右から遮音性の高い順に並べると

単板ガラス<ペアガラス<防音合わせガラス<二重サッシ←遮音性最高!

外からの 「人がやや大きな声で話す音」(60㏈)が、単板ガラスのサッシでは「普通の声」(40㏈)程度になるのに対し、二重サッシでは「ささやき声」27㏈程度にまで音を軽減できます。

業者に頼んで窓の取り換えをすると費用が高い

180cm×180cmの窓の場合
LIXIL(TOSTEM)のインプラス引き違い窓二枚建て
単板ガラス3mm

費用・価格の相場:約7万60000円

まずは100均で手軽に防音対策!

部屋が寒すぎるからダイソーで窓に貼る断熱シート買って来たのに色違くて泣いてる。色盲か?(不謹慎)もういいやパステルカラーな部屋にする。 pic.twitter.com/yxckXXTQYj

冷気や暖気をシャットアウトするものだけど、防音にも一定の効果はあるみたい。気休め程度かもしれないけど、100均だから挑戦しないよりはした方が絶対いい!

こちらはダイソーのものではありませんが、断熱シートの貼り方のイメージです。

窓の外の騒音は「サッシの隙間」を通り抜けてくる

今日買ったダイソーのすきまテープのコスパが良過ぎて今年買った物で1番感動した!! すきま風が気になるから貼ってみたら風もちゃんと防いでくれる上に、予想外だったけど防音効果がすごい!! この感動を共有したい!のでパッケージだけとりあ… twitter.com/i/web/status/9…

これで、サッシの隙間からの音の流れ込みをシャットアウト!

すきまテープを貼っている例(起毛タイプ)

すきまテープを貼っている例(スポンジタイプ)

戸当たり部分の幅は約1.1センチだったので、最初きっちり幅に合わせようかなと幅に合わせて切り取ろうと考えていました。が、幅1.5センチのテープがぴっちりと入りました。切らなくてよかった。クッション性があるので戸当たり幅より大きめくらいが良い幅だったのです。

1