1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

03040さん

「月刊ムー」とは

世界の謎と不思議に挑戦する月刊「ムー」

学研プラスが発行する日本の月刊オカルト情報誌である

月刊ムーには毎号付録がついており、発行元が「子供の科学・学習」を発行していた学研だけあって、その付録の完成度はなかなかのものです。

月刊ムー6月号の付録は「携帯用般若心経」

【気になる…】本日発売の『ムー』の付録は、携帯用「般若心経」(!) 他にも「新潟の獣人UMA」というのも凄く気になります。。。 #ムー #般若心経 #UMA pic.twitter.com/hCaxlmqRV3

学研「ムー」最新号を購入してきました✨携帯用「般若心経」が付録と‥ありがたい付録が、まさにムー的! #ムー pic.twitter.com/TapCWHBShS

ムーの付録が携帯版般若心経は完全にウケ狙いだと思う。逆に買いたくなったわ。

月刊ムー5月号の付録は「神秘のテクタイト・クリスタル」

テクタイトは隕石が地球に衝突する際に、隕石の一部や地表の岩石などが融けて吹き飛ばされ、空中で冷やされることによって生まれた天然ガラスだといわれています。

ムー5月号買った〜!付録がテクタイト! 相変わらずマニアックで素敵やね〜(≧∇≦) pic.twitter.com/EWu1yxLhTG

本屋にVジャンプ買いにいったらムーの付録に気になるもながついてたので釣られてきた。横に比較用に並べてみたけどモルダバイトじゃなくて黒緑っぽいテクタイトの加工石らしい pic.twitter.com/zLaujNKGaY

月刊ムー4月号の付録は龍体文字「フトマニ図」

趣味で月刊ムー購読してるんだけど、 今月の付録がコレ。 胡散臭い上に何に使えというのかw w w pic.twitter.com/mXpz6jvXbL

マウスパッドと化したムーの付録 pic.twitter.com/aXZbcGs7Rc

フトマニ図って何なんだろう…

月.刊/ム.ー、「ビッグフットを食べた男」「衝撃のUFO内部映像」「別冊特別付録 龍体文字フトマニ図」など、特集がマジで魅力的すぎる(ちなみに、裏表紙は「成功と繁栄の石(税込み9,800円)」の広告)

フトマニ図って何なんだろう…

▼月刊ムー公式ウエブ

▼関連まとめ

1