1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「ネット動画」の急拡大がもたらす映画やテレビへの影響とは

ネットフリックスやフール―、Amazonプライムビデオなどのネット動画が急成長しています。その波が映画界やテレビ業界に影響を及ぼしています。

更新日: 2018年05月29日

19 お気に入り 38927 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■ネット動画

動画共有サービス(どうがきょうゆうサービス、英語:video hosting service)は、インターネット上のサーバに不特定多数の利用者が投稿した動画を、不特定多数の利用者で共有し、視聴出来るサービス

映画をたくさん見たいけれど、映画館やレンタルに出向くのは面倒……そんな人に最適な「動画配信サービス」。

見放題の動画配信(ストリーミング)サービス。世界最大手「Netflix」が日本に上陸し、非常にリーズナブルな「Amazonプライムビデオ」も提供開始

動画配信サービスは、月額を払えば全作品見放題となる「定額タイプ」と、作品ごとに料金が発生する「PPV(PayPalView)タイプ」があります。

■このネット動画が急拡大している

NetflixやAmazonなどストリーミングサービスが普及し、ケーブルチャンネル各局もクオリティの高いドラマをどんどん送り出して「テレビのルネサンス」と呼ばれる時代が訪れた

動画コンテンツ市場が伸長している。一般財団法人デジタルコンテンツ協会が刊行する「デジタルコンテンツ白書 2017」によると、DVDやBDといった映像ソフト市場が下降線をたどる一方で、動画配信サービス(VOD)のニーズが拡大

ここ5年間で2倍以上に成長。2021年には2570億円に達すると予測している。

友達からおすすめされたアマゾンプライムビデオが面白くて家でたくない_(┐「ε:)_

アマゾンプライムビデオってマジでいいよな。安い上に量多いし最高なんだが?

今改めてNetflix契約しててよかったと実感した。 聲の形ど集中して見よ。

@HikkyMeg もしHulu登録したらついでに室井さん特集も是非!登録されたことなければ最初の1ヶ月無料かな?いっぱいあるから1ヶ月メグさんコナン漬けになってしまうかもですが...ww室井さんはこの特集コーナーで登場するたびにだんだんスパダリ感が増してくのが面白いですよwww

Netflix、Hulu、 prime video、以上の三つ巴状態なんだけど、どれも違うコンテンツが充実してるから暇な日に家から出れない…

■このような動画配信サービスの台頭によりメディア業界が「転換点」を迎えている

映像の美しさでも、予算の規模でも、ネットの動画配信サービスが映画を圧倒しつつある。映画業界の危機感は強い。

とくに若い人たちは、あまり映画に行かなくなってきている。家とは違う体験をしてもらうために、映画館はスクリーンやサウンド、椅子などのアップグレードに投資しているのだが、そのせいでチケットが高くなるという皮肉な悪循環を生むことにも

■動画配信サイトが作成した映画が「映画祭」にノミネートされるにふさわしいか否かという問題も

Netflix作品は「映画祭」にノミネートされるにふさわしいか否か。そんな議論に再び注目が集まっている。

5月8日に開幕する『第71回カンヌ国際映画祭』のコンペティション部門にNetflix作品を出品させないことを改めて発表。

『カンヌ国際映画祭』の総代表を務めるティエリー・フレモーが発表しています。

映画祭側は劇場公開を求めたが、ネットフリックスは拒否。結果、カンヌ映画祭は、来年から出品条件としてフランス国内での劇場公開を義務づけた。

1 2