1. まとめトップ

何とかしたい! 繰り返しできるニキビの治し方マニュアル

ニキビの悩みの中でも再発を気にしている方も多いのではないでしょうか?「治ったのに、ニキビが再発...」というような経験をしないようにするためにも参考にしてください。

更新日: 2018年05月29日

6 お気に入り 5039 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rijsyseqさん

ニキビの改善で重要なのは、再発を防ぐこと!

ニキビは治ったても安心してはいけません。再発する可能性があるのです。治った後もケアを怠らず、予防を心がけましょう!

しばらく経つと同じ場所がニキビで埋め尽くされてしまう。このような「ニキビループ」は決して珍しいことではありません。ニキビループにはまってしまうと肌の状態はどんどん悪くなってしまい、ニキビが治っても跡やクレーターが目立ってしまいがちです。

ニキビの再発を防ぐためには、体の内面に変化をお越し、皮脂の詰まりを起こさない肌を作り上げる必要があります。

ニキビはなぜ再発するのか?

「表面的なケアしかできていないまま、治ったと思ってしまう」「治ったと思たけど、実はできている隠れニキビ」などが原因です。

根本的な原因が解決できていない以上、同じ原因でニキビが何度もできてしまうことになります。例えば、ニキビが出来てからケアを行う対処療法や、実はできている隠れニキビなど、ループしてしまう原因はたくさんあります。

ループを変えるためには今の食生活や睡眠時間などの生活環境や、肌に直接かかわる今のスキンケアを変えることも必要になります。

再発を防止するには

ニキビの原因となるオイリー肌の症状を防ぐことが大切です。洗顔、保湿ケアなどをしっかりと行いましょう。
また生活習慣にも注意が必要です。

重要なことは、余計な力を使わずに汚れと余分な皮脂を落とすことです。そのためには、きめ細かい泡を作り、その泡で顔を包み込みながら優しくマッサージするイメージで洗顔を行うことが大切です。

脂性肌を改善するためには、内側からの対策が非常に大切です。内側からの対策とは、食事で適切な栄養素を摂って、規則正しい生活習慣で過ごすことで自律神経を整え、ホルモンバランスが乱れないようにすることです。

気を付けていても再発してしまうこともあるかと。
そういったときは病院での治療という方法もあります。

ホルモン治療とは、女性ホルモン優位の状態に移行させ、男性ホルモンを減少させることでニキビの発生を防ぐのが目的です。

ニキビは油断大敵!!

ニキビは予防がまず大事です。そして、出来たとしてもケアをきちんと行いましょう。スキンケアの積み重ねがニキビに負けない肌を作るのです。

1