1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

異色のゾンビムービー『カメラを止めるな!』も!「注目映画」予告解禁

注目映画4作品の予告編(特報)が解禁された。山田裕貴×乃木坂46齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』、TWICEが主題歌を歌う竹内涼真×浜辺美波『センセイ君主』、異色のゾンビムービー『カメラを止めるな!』、『ウタモノガタリ ‐CINEMA FIGHTERS project‐』。

更新日: 2018年08月15日

12 お気に入り 37875 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ウタモノガタリ ‐CINEMA FIGHTERS project‐』(6月22日公開)

詩、音楽、映像を融合することを目的にしたプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」シリーズの第2弾。LDH JAPAN 所属アーティスト6組の新曲の世界観を表現した六つのエピソードで構成される。

監督は『トイレのピエタ』などの松永大司、『舟を編む』などの石井裕也、『0.5ミリ』などの安藤桃子のほか、平林勇、Yuki Saito、岸本司が集結。

出演はTAKAHIRO、岩田剛典、白濱亜嵐、石井杏奈、青柳翔、山下健二郎、夏帆、麻生久美子、池松壮亮ら。

「ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-」より、6作品の予告編がYouTubeにて公開された。

各短編の予告編では、TAKAHIRO演じる亮が愛する人を亡くしてさまよっていたり(『カナリア』)、白濱演じるひかるが次なる世界大戦を止めるべく奔走していたり(『アエイオウ』)、銛を振り上げた山下が海に飛び込んでいたり(『幻光の果て』)と、それぞれの作品の特色が出た映像となっている。

◆『カメラを止めるな!』(6月23日公開)

監督・俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾となる異色ゾンビムービー。

ゾンビ映画を撮っていたクルーが本物のゾンビに襲われる様子を、およそ37分に及ぶワンカットのサバイバルシーンを盛り込んで活写する。

超低予算映画でありながら、ウディネ・ファーイースト映画祭の観客賞で2位となるシルバー・マルベリー賞を受賞。日本でもゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で観客賞にあたるゆうばりファンタランド大賞を獲得。

映像では、ウディネ・ファーイースト映画祭で観客とキャストがゾンビの真似をして交流する様子。

映画監督の吉田大八やお笑いタレントの水道橋博士が寄せた本作へのコメントなどが紹介されている。

そしてその後に流れる本編の映像は、独立系映画ならではの魅力がつまった内容に仕上がっている。

◆『センセイ君主』(8月1日公開)

幸田もも子による人気少女漫画を、竹内涼真と浜辺美波という注目若手俳優共演で実写映画化した学園ラブコメディ。

冷たくてひねくれている高校教師と、バカ正直な女子高校生が織り成す恋物語を描く。イケメン教師にドラマ「過保護のカホコ」などの竹内涼真、ヒロインに『君の膵臓をたべたい』などの浜辺美波。

『君と100回目の恋』などの月川翔がメガホンを取り、『ヒロイン失格』などの吉田恵里香が脚本を担当した。

アジア発9人組ガールズグループ・TWICEが、映画『センセイ君主』の主題歌を担当することが29日、わかった。TWICEが映画主題歌を歌うのは初となり、マイケル・ジャクソンが兄弟でグループを組んでいたThe Jackson 5の人気曲「I Want You Back」をカバー。

主題歌を使用した最新の予告編映像も解禁。クールな弘光先生に何度突き放されても、恋に一直線のあゆはの様子や、あゆはを見て少しずつ表情が豊かになっていく弘光先生の姿が収められている。

予告のラストには、めったに見ることができない弘光先生の笑顔も!?とにかくポップで、とにかくハイテンション、胸キュンポイントが詰まった予告編。

竹内らが躍るMVも解禁

1 2