これはひどい…「Amazon」を装う詐欺が悪質すぎ

実は最近、Amazonを騙る詐欺が問題視されています。なかには、「謎の感謝状」を送りつけ、空き巣まで狙うものだったりと悪質な手の込みよう。この件で、フィッシング対策協議会は、注意喚起を促しています。

更新日: 2018年06月01日

42 お気に入り 83167 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いま「Amazon」を装う詐欺が問題に

「顧客満足度調査」という件名で、Amazonをかたるフィッシングメールが出回っている

このフィッシング詐欺は偽のメールを配信し、受信者に偽のサービスサイトへアクセスさせるもの

ほかにも同様の被害が近頃、急増

Amazonを騙り、「有料動画の未納代金がある」「支払わないと法的手続きに移行する」などと迫る架空請求SMSが出回っている

※昨年11月のニュース。

SMSに記載された番号に電話すると、支払いはAmazonギフト券をコンビニで購入して、その番号を電話で連絡するよう要求

今年2月に、謎の「感謝状」が怖い! とネットで話題に。詐欺+空き巣の手口と言われている。

【その手口は…】
1.空き巣に入る家を決めて、Amazonを装った封書を送る
2.SNSに「Amazon感謝状って何?」と封書をアップした人を特定
3.特定後、「いま旅行中」など家を留守にするツイートをしたら、空き巣を実行

【ジャーナリスト曰く…】
「この感謝状は、どこかから住所と名前が洩れており、その個人を標的にしている。印刷、同封し、送料をかけてまで郵送するという『手の込んだ詐欺』といえる」と話す

※感謝状が届いた人たちが、Amazonに問い合わせしたことから偽物であると判明。

悪質なのは"そのやり口"

偽メール内のリンクをクリックすると、ほんものそっくりの偽サイトに飛ばされてサインイン画面が表示

調査に参加することで金銭がもらえるような錯覚を起こさせ、調査へのリンクをクリックさせようとする

アンケートの「開始」がボタンになっててリンクが短縮URLなので怪しいけど、それ以外のリンクがAmazonなので騙されやすい。 ヘッダー情報を確認すれば送信元のIPがAmazonじゃないのでわかるんですけど、一般人だとそこまで見ないですよねぇ。。。

この件で、対策協議会は注意喚起

類似のフィッシングサイトやメールを発見した際には、フィッシング対策協議会 (info@antiphishing.jp) までご連絡を

クレジットカードを入力してしまった場合はご利用のカード会社へ連絡を!Amazonにクレジットカード番号を登録している場合は、一旦削除してください

関連リンク

1