1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「変化が必要だ」レアルマドリードのジダン監督が電撃辞任

前人未到のチャンピオンズリーグ3連覇を果たしたばかりのレアルマドリードのジダン監督が電撃辞任を表明。そこには、ジダン監督のクラブに対する忠誠と深い愛情があるようです。

更新日: 2018年05月31日

6 お気に入り 12639 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■レアルマドリードのジダン監督が電撃辞任

レアル・マドリード(スペイン)のジネディーヌ・ジダン監督(45)が31日、今季限りでの辞任を表明した

ジダンはレアル・マドリード会長のフロレンティーノ・ペレスと共に記者会見に臨み、その理由を語った

■辞任の理由は「変化」の必要性

■会長も予期せぬ辞任劇であった

それでも「私は彼のことを選手として、監督として誰よりも愛している」と話し、リスペクトを持って決断を尊重した

■現役引退後、アドバイザーとして入閣を果たしたジダン

元フランス代表MFのジダン監督は、現役時代の01年からRマドリードでプレーし、06年に現役を引退

2006年にレアル・マドリーの選手としてのキャリアを終えたジダンは、その後アドバイザーとしてクラブに復帰

■監督に転身後、クラブに数々のタイトルをもたらした

ラファエル・ベニテス氏の後任として、2015-16シーズン途中の2016年1月にレアル・マドリードの指揮官に就任

■先日、前人未到となるCL3連覇という偉業を達成したばかり

その1年後に大会史上初の連覇を達成すると、2017/18シーズンはリバプールを下して3連覇を達成している

前人未到のチャンピオンズリーグ三連覇を筆頭に、合計9タイトルをクラブにもたらした

■カリスマ性と確かなマネージメント力でチームを常勝軍団へと導いた

その素朴な性格と、元世界最高の選手という肩書きでもって、その強烈な集団を掌握することに成功

ジダン監督はチームが一つの方向を見て、クラブに関わるすべての人間のモチベーションを保つことが最重要と知っている

1 2