1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

変わる日本の捜査‥6月からスタート「司法取引」ってどんな制度?

6月1日から「司法取引」が導入され、日本の捜査はどのように変わっていくのでしょうか。

更新日: 2018年06月01日

17 お気に入り 9969 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●6月1日から「司法取引」が導入される

共犯者の犯罪を明かす見返りに、容疑者や被告の刑事処分を軽くする「司法取引」が6月1日から導入され、

・法制審議会の特別部会で「刑事訴訟法」が改正された

取り調べの録音・録画によって供述を得にくくなるとして検察が導入を主張し、刑事訴訟法が改正された。

●ネットでは、このニュースに様々な声が上がっている

司法取引始まったことでちょっと興味を持ってきてる感ある

米のドラマを見ていると司法取引のシーンがよく出てくる。日本でもそれが行われるようになるのか。 www3.nhk.or.jp/news/html/2018…

司法取引の導入…。ドラマでしか見たことなかった…。ニーーーーーール!!!!

司法取引かーいずれにしてもそのような場面には出くわしたく無いな / 「司法取引」きょうから導入 “日本の刑事司法の大転換点” (NHKニュース) #NewsPicks npx.me/15f49/1Ec0

司法取引ってよく聞く気がするけど まだ導入されてなかったんだ

・一方でこんな声も‥

今日から日本でも司法取引が開始。法の転換期、なのかしら。

企業内の情報管理がより一層重要に。"書き換え"の記録も含め、やり取りが残る対策が必要ではないでしょうか →司法取引スタート、対応急ぐ企業:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGKKZO…

今日から司法取引が日本でも扱われるそう。よく海外ドラマの取り調べ時や裁判前のシーンで見るけど。妙にワクワクっとするのは、これからの日本のドラマでもそんな場面が出て来るのかもって思うからかな。

司法取引は「仲間を売る」ことで成立するるんだから、証人保護プログラムのようなシステムも一緒でないとなかなか核心を突くところへ踏み込むことは無いだろうな。トカゲのシッポに後ろ足が追加される程度かな... twitter.com/nikkei/status/…

今日から司法取引制度がはじまるそうな。冤罪が増えるって懸念する人が多いみたいだけど、容疑者に厳しい取り調べと言う名の拷問をかけて吐かせるのとどっちが冤罪の可能性が低いか、という判断じゃないかな

司法取引日本でも始まるのか。クローザーがMAJOR CRIMESになった時に司法取引メインになったんだけど、見てると米国は司法取引が前提で最初の罪が重い気がするんだけどねぇ。違うかもだけど。

個々を罰することに重きをおかず、犯罪を減らすために根元を断つには有効的な手段かと。 / 「司法取引」きょうから導入 “日本の刑事司法の大転換点” (NHKニュース) #NewsPicks www3.nhk.or.jp/news/html/2018…

日本で司法取引制度ってうまくいくのか疑問が残るところだなー 海外みたいに弁護士さん同伴とかできても弁護士さんが司法取引になれてないだろうし。司法取引後の保護だってどうするのか証人保護プログラムみたいなのが日本で機能するとは思えない。

司法取引を導入するのは構わないが、同時に警察による取り調べのビデオ撮影(編集不可)と証拠としての提出を完全義務化しないと、自分の罪を軽くしようと適当な人を真犯人だと言うやつが出て、言われて信じる無能警察(先日テレビでやっていた思い込みで逮捕した泉大津署の無能刑事みたいな)が出てくる。

●そもそも「司法取引」とは?

「司法取引」は、容疑者や被告が共犯者などの犯罪について捜査に協力する見返りに、

検察が起訴を見送ったり、求刑を軽くしたりするなど、自分の刑事処分を軽くしてもらう制度

1 2