1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

nokonoko752さん

【教育学部を目指す人へ】もし世界が100人の教育学部生の村だったら

教育学部など、教育学を学べる大学は全国で500校以上

シンプルな教育学部から、人文学部、家政学部など多くの学部で教育学を学ぶことができます。

もし世界が100人の教育学部生の村だったら

職種は塾など教育関連だけでなく様々のようです

一見、59名が教員になっているけれど…

たとえば高校の正規教員の年収は400.6万円ですが、非正規教員の年収は257.4万円と150万円近く安い

仕事内容はだいたい同じなのに、採用に期限もあって安定しないのです。

非正規で働く教師の中には、家庭との両立のために補助教員として働く人なども含まれ、一概に正規雇用が良いとは限りませんが、正規雇用のほうが年収や福利厚生の面でも恵まれているのは確実です。

出典小中高でどのくらい異なるの?意外と知らない教師の年収

各自治体も財政難から非正規雇用の教員は増え続けている

非常勤教職員はあらかじめ報酬の対象となる時間、その中で行う業務が決められており、それ以外に働いても報酬は支払われません。しかし、現実には決められた時間や対象業務以外でも授業の準備や教職員との打ち合わせなどが必要で、勤務している実態があります。

つまり教育学部に入れば正規教員になれることが約束されるわけではないのです

今回の調査は、文部科学省の国立の教員養成大学・学部(教員養成課程)の平成29年3月卒業者の就職状況を参考にしています。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/02/__icsFiles/afieldfile/2018/02/07/1401088_01_1.pdf

おまけ 就職している人は?

そもそも教育学部で教師を目指す必要がない学部学科もあります。(ゼロ免課程)

また、教育学部で学んでいるうちに、教師ではなくて一般企業の魅力に惹かれた人もいるので、一概に否定的な捉え方はできません。

ゼロ免課程とは、大学の教員養成系教育学部で、教員免許の取得を卒業要件とせず、任意としている課程の通称。

出典【大学受験2017】ゼロ免課程、国立大6校で募集停止

1