1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ozoneboyさん

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」表彰制度とは

建物の「躯体と設備を一体として捉えた省エネルギー性」の評価を行い、優れた住宅を表彰することで、省エネルギーやCO2削減等へ貢献する住宅の普及と質的向上を促進することを目指すものです。

評価の視点

【視点1】外皮・設備の省エネルギー性能値
住宅の躯体・開口部・設備機器の性能を「住宅事業建築主基準」により数値化して評価

【視点2】バランスのとれた省エネルギー手法の導入
再生可能エネルギー利用への取り組みや、視点1での評価が難しい省エネルギー
技術・手法などを総合的に評価

【視点3】省エネルギー住宅の普及への取り組み
供給戸数、供給価格(坪単価、設備機器等のイニシャルコスト)も考慮した省エネル
ギー住宅普及への各種取り組みを総合的に評価

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2012 大賞

株式会社一条工務店:i-cube

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2013 大賞

株式会社松下孝建設:粋(すい)シリーズ

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2014 大賞(2件)

アエラホーム株式会社:クラージュ(プレミアム仕様)

ヤマト住建株式会社:エネージュUW

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015 大賞(2件)

アイ・ホーム株式会社:森の住まい A-zero

株式会社一条工務店:i-シリーズZero

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016 大賞(3件)

エルクホームズ株式会社:プレシード

1 2