1. まとめトップ

神戸市民にお勧め、無料で地元観光!!

あまり行かない地元の観光地。入場料無料の日に行ってみませんか???節約しながら地元観光ができますよ!(日時は変更があるかもしれないのでHPをチェックして下さいね)

更新日: 2018年06月03日

1 お気に入り 2677 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あまり行かない地元の観光地。入場料無料の日に行ってみませんか???節約しながら地元観光ができますよ!(日時は変更があるかもしれないのでHPをチェックして下さいね)

相楽園

元町駅から徒歩10分。もともと小寺泰次郎氏(元神戸市長、小寺謙吉氏の父)の私邸。広大な敷地に素晴らしい日本庭園あります。定期的に各地から集まった手作り自慢達が、作品を出展販売する相楽市が開催されます。当日は無料開放日ですので、是非この機会に相楽園へ!

竹中大工道具館

新神戸駅のすぐ近く。消えてゆく大工道具を民族遺産として収集・保存し、さらに研究・展示を通じて後世に伝えていくことを目的に、1984年、神戸市中山手に設立されたのが日本で唯一の大工道具の博物館。5/18は国際博物館の日で入場無料でした!

水の科学博物館

水の科学博物館の建物は、神戸地方裁判所などの設計も手がけた河合浩蔵によるもので、「奥平野浄水場旧急速ろ過場上屋」(1917年築)を保存活用したものです。イベント時は入館料無料ということで、桜フェアの時に行って来ました!桜は6分咲きくらいでしょうか…来年は満開を狙うぞ!

王子動物園

3/21は王子動物園の開園記念日で入園料が無料。その日はものすごく寒くて行けませんでした…。そして、4/5~4/7の期間、夜桜通り抜けが開催されました(入園料無料)。残念ながら満開の時期は過ぎてましたが、楽しかったです!

須磨離宮公園

約100年前に造営された「武庫離宮」が前身。御殿などの建物は昭和20年の空襲で焼失していますが、正門周辺の石積みや庭園の景石、白壁と中門、傘亭(傘型四阿舎)などの遺構が現存しています。5/1は開年記念日のため入園無料だったそうですが、行けませんでした…残念。また来年!

1 2