1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

“缶詰の人”藤山扇治郎も!話題豊富な朝ドラ『まんぷく』が楽しみ

カンヌ国際映画祭最高賞を受賞した『万引き家族』の演技が絶賛されている安藤サクラ。その主演朝ドラ『まんぷく』の追加キャストが発表。朝ドラ初出演の元SKE48松井玲奈はじめ、昭和の喜劇王・藤山寛美の孫である藤山扇治郎も。すでに出演が決まっていた長谷川博己はじめ、話題性の高い出演者が揃う朝ドラとなる。

更新日: 2018年10月17日

6 お気に入り 24565 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆カンヌ最高賞『万引き家族』の演技が絶賛された安藤サクラ

フランス現地時間5月19日、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の授賞式が行われ、是枝裕和監督作「万引き家族」が最高賞にあたるパルムドールを受賞した。

ヴェネチア、ベルリンと並び、「世界三大映画祭」の一つと称されるカンヌ国際映画祭は、過去の開催時に政治的なメッセージを発してきた歴史もあり、三大映画祭の中でも特に権威があるとされている。

パルムドール受賞後、審査員長で女優のケイト・ブランシェット(49才)が、髪をかき上げて泣く安藤さんの演技を絶賛。安藤さんが“女優賞を獲るのではないか”と各所で声が上がったほど高評価。

安藤サクラ

◆そんな安藤主演で10月から始まる朝ドラ『まんぷく』

NHK連続テレビ小説『まんぷく』(10月1日スタート)のヒロイン役に、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞(2016年)にも輝いた安藤サクラ(31才)が決定。

『まんぷく』は、「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した日清食品の創業者・安藤百福と妻・仁子の半生をモデルにした作品。

脚本を担当するのはドラマ『HERO』や『海猿』シリーズ、『ガリレオ』シリーズ、NHK大河ドラマ『龍馬伝』などを手掛けた福田靖。

◆夫役には大河ドラマ主演も決まった長谷川博己

「まんぷく」で、女優・安藤サクラが演じるヒロイン福子の夫役をつとめることになった俳優の長谷川博己。

同ドラマで長谷川が演じる役柄は、インスタントラーメンなどを開発した日清食品の創業者・安藤百福氏がモデル。

長谷川博己が2020年放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公の明智光秀を演じることが発表された。長谷川は朝ドラ「まんぷく」で、ヒロインの安藤サクラが演じる立花福子の夫・立花萬平にも起用されており、短期間で続けてのNHK看板ドラマ出演となる。

・ちなみに長谷川は結婚報道が出たばかり

かねてから交際が噂されていた長谷川博己と鈴木京香がついに結婚すると「女性自身」(光文社)が報じた。

◆家族役には元朝ドラヒロイン・松下奈緒ら豪華キャスト

左から松下奈緒、安藤サクラ、松坂慶子、内田有紀

ヒロイン・福子(安藤サクラ)の姉・克子役に『ゲゲゲの女房』以来8年ぶりの朝ドラ出演となる女優の松下奈緒。

克子の夫・香田忠彦役で要潤、福子と克子の姉・今井咲役で内田有紀、咲の婚約者・小野塚真一で大谷亮平、福子らの母・今井鈴役で松坂慶子が出演する。

内田は朝ドラ初出演。近年は出演作「ドクターX」シリーズ(テレビ朝日系)や「偽装の夫婦」(日本テレビ系)、「ナオミとカナコ」(日本テレビ系)などでことごとくその演技が高く評価されている。

◆そして新たな追加キャストが発表され、元SKE48松井玲奈も

【追加キャスト】NHK朝ドラ『まんぷく』、松井玲奈らの出演を発表 news.livedoor.com/article/detail… 安藤サクラが主演を務める同作。桐谷健太、片岡愛之助、橋本マナミら新キャストがお披露目された。10月1日より放送。 pic.twitter.com/NaEwiQQ3M8

NHKは4日、『まんぷく』の新たな出演者として連続テレビ小説初出演となる俳優・桐谷健太、岸井ゆきの、松井玲奈、藤山扇治郎、片岡愛之助、中尾明慶と、瀬戸康史、橋本マナミ、呉城久美、浜野謙太、橋爪功、11人の出演者を発表した。

萬平(長谷川博己)の才能にいち早く目をつける、世良勝夫役に桐谷、萬平を生涯に渡って支え続ける、神部茂役に瀬戸、ヒロイン・福子(安藤サクラ)の姪で今井家を支える香田タカ役に岸井。

福子憧れのホテルの先輩、保科恵役に橋本、福子の親友で仲良し三人娘の鹿野敏子役に松井、同じく三人娘の池上ハナ役を呉城。

◆昭和の喜劇王・藤山寛美の孫・藤山扇治郎も登場

情熱の歯医者・牧善之介役に浜野、萬平と会社を共同経営、加地谷圭介役に愛之助、萬平が開いた製塩所で働く、岡幸助役を中尾、そして、大阪経済界の重鎮、三田村亮蔵役を橋爪が務める。

1 2