1. まとめトップ

【MLB】交流戦 これまでのリーグ対戦成績まとめ 【NPB】

メジャーリーグでも日本プロ野球でもDH制のあるリーグが交流戦で大きく勝ち越している。指摘している人もいるようにDH制の有無がある程度はリーグの強さに影響を及ぼしている可能性もあるのではないでしょうか。

更新日: 2019年11月06日

0 お気に入り 168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

japones88さん

MLBのインターリーグ (1997〜2019)

ア・リーグ ナ・リーグ
1997年 97勝 117勝
1998年 114勝 110勝
1999年 116勝 135勝
2000年 136勝 115勝
2001年 132勝 120勝
2002年 123勝 129勝
2003年 115勝 137勝
2004年 127勝 125勝
2005年 136勝 116勝
2006年 154勝 98勝
2007年 137勝 115勝
2008年 149勝 103勝
2009年 138勝 114勝
2010年 134勝 118勝
2011年 131勝 121勝
2012年 142勝 110勝
2013年 154勝 146勝
2014年 163勝 137勝
2015年 167勝 133勝
2016年 165勝 135勝
2017年 160勝 140勝
2018年 142勝 158勝
2019年 134勝 166勝
通算 ア・リーグの3166勝2898敗 勝率.522 (1997〜2019)
ア・リーグ勝ち越し 17回 ナ・リーグ勝ち越し 6回

指名打者制度のあるア・リーグが2004年から2017年まで14年連続勝ち越し
2018年はナ・リーグが15年ぶり勝ち越し、2019年もナ・リーグ

日本プロ野球のセ・パ交流戦 (2005〜2019)

パ・リーグ セ・リーグ
2005年 105勝 104勝 7分
2006年 108勝 107勝 1分
2007年 74勝 66勝 4分
2008年 73勝 71勝
2009年 67勝 70勝 7分
2010年 81勝 59勝 4分
2011年 78勝 57勝 9分
2012年 67勝 66勝 11分
2013年 80勝 60勝 4分
2014年 71勝 70勝 3分
2015年 61勝 44勝 3分
2016年 60勝 47勝 1分
2017年 56勝 51勝 1分
2018年 59勝 48勝 1分
2019年 58勝46敗 4分
通算 パ・リーグの1098勝966敗60分 勝率.532 (2005〜2019)
パ・リーグ勝ち越し 14回 セ・リーグ勝ち越し 1回

2009年を除いて指名打者制度採用のパ・リーグが全て勝ち越し

MLBのワールドシリーズ (指名打者制度が導入された1973年以降)

ア・リーグ優勝 25回 ナ・リーグ優勝 20回
ア・リーグの139勝118敗 勝率.541 (1973〜2018)

※ワールドシリーズでの指名打者制度採用は1976年が最初だが当初は偶数年しか採用されていなかった。1986年からは毎年ア・リーグの本拠地では採用

日本シリーズ (指名打者制度が導入された1975年以降)

パ・リーグ日本一 26回 セ・リーグ日本一 18回
パ・リーグの140勝120敗5分 勝率.538 (1975〜2018)

※日本シリーズで実際に指名打者が採用されたのは1985、1987〜2018

MLBのオールスター(1973年以降)

ア・リーグの27勝19敗1分(1973〜2019)

※1989〜2010はア・リーグの本拠地での開催のみ指名打者採用
2011年からは毎年採用

日本のオールスター(1975年以降)

セ・リーグの58勝52敗6分(1975〜2019)

1