・NBAで問題なのはつねに「試合に勝ったか?」ということであり、それだけだ。それ以上の詮索は不要
・おれにゲイだって寄ってこない限りおれは大丈夫さ。ビジネスの問題である限りいっしょにプレーすることに問題はないよ。まあ、でもロッカールームじゃちょっとぎくしゃくした感じになるだろうけどな
・スポーツってものの何たるかを考えると、それにロッカールームってのもあるしね、なかなか難しいものがあるな。タフな問題だよ。まあ、そんなにたくさんだとは思わないが、チームの1人か2人は(いやだってやつが)いるだろうね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ゲイの元プロバスケット選手「ジョン・アミーチ」

バスケットはとてもカッコいいスポーツですよね。実はプロのバスケットボール選手にゲイのバスケット選手がいたようです。今回はそのエピソードをまとめてみました。

このまとめを見る