ピアノの調律のとりこになった一人の青年が調律師を志し、さまざまな人々との交流や、挫折を経験しながら成長していくさまを描く。

出典解説・あらすじ - 羊と鋼の森 - 作品 - Yahoo!映画

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『あさがおと加瀬さん。』に『終わった人』も!今週末公開の「おすすめ映画」

2018年6月第2週公開の「おすすめ映画」5作品のまとめ。榮倉奈々×安田顕『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』、山崎賢人がピアノの調律師役『羊と鋼の森』、カンヌ国際映画祭最高賞受賞『万引き家族』、女子高生同士の恋アニメ『あさがおと加瀬さん。』、舘ひろし×黒木瞳の定年コメディ『終わった人』。

このまとめを見る