1. まとめトップ

意外と知られてない?ビジネススーツの着こなしマナーまとめ

様々なシーンで重要視されているマナーですが、意外と見落とされるスーツの着こなし。そのスーツの着こなしマナーについてまとめました。

更新日: 2018年06月06日

2 お気に入り 2840 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kabuto267さん

上着の外ポケットには物を入れてはいけない

ペンやメモ帳などの比較的小さなモノを身につけておきたいときは、スーツの上着の胸の部分にある内側のポケットに入れるようにしてください。

ボタンは全部留めてはいけない

2つボタンの場合には上のボタンだけ、右のジャケットのように段返り3つボタンの場合には真ん中一つだけをとめます。

座っているときはボタンを外す

立っているときと同じくボタンを留めたままの状態で座ってしまうと、せっかくのシルエットが崩れてシワが出てしまうことに。
「座りながらボタンを開け、立ち上がりながら留める」という一連の動作をスマートに行うことが、スーツを着こなす上では欠かせないマナーなのです。

ポケットのフタは入れる

ジャケットのポケットについているフタの部分はフラップと呼ばれ、元々雨やホコリからポケットを守るために作られました。

なので汚れる心配がない室内では、フラップをポケットの中にしまうのがマナーです。 また屋外であっても、パーティーなどのフォーマルな場面ではフラップをしまいます。

まとめ

しっかりと知っているようで意外と知らないボタンのマナー。スーツのデザインや自分の動きに合わせ、最も美しいシルエットで着こなせるよう、改めて確認しておいてくださいね。

1