え、そうなの…(゚ロ゚;有名企業の「意外すぎる過去」

ローソン、ケンタッキー、任天堂…。誰もが知っているこれらの会社ですが、いまの業務からは考えられないことを創業時に行っていたみたい。そんな有名企業の意外すぎる過去をまとめました。

更新日: 2018年06月08日

26 お気に入り 71524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まずは、よく見るあのコンビニから…

(日本での)創業期のローソンの目玉は、なんとパーティーフーズでした。品揃えはデリカテッセンなどの高級食材が中心で、ハムやソーセージといった加工肉だけで40アイテムを数えました

珍しいもの見たさに、遠くからわざわざ車で来店する人も多かったよう。

カーネルおじさんにも、意外な一面が

ガソリンスタンド脇にサービスステーションをオープン。その後、店はチキン料理を提供するレストランへと成長する

幼少期から家族を助けるため、学業の傍ら仕事にも励みました。その業種は、機関車修理工、ボイラー係、タイヤや保険のセールスマン、フェリーボート経営など40にも及んだそう

40種類にも及ぶ職種を転々とし、30代後半で「自分の将来は自分で決めよう」とガソリンスタンドを設立する

かなり遅咲きだったよう。。

【最終的には】
(チキンを販売するようになって)素材にまでこだわった手づくりの味と細やかなサービスに、来客は列をなし、人々への貢献により1935年にケンタッキー州知事から名誉称号「カーネル」を授与されます

いまや世界的な日本企業も実は

空き家を買い取って「任天堂骨牌(カルタ)」を設立し、花札の製造・販売を始めたことが原点

We just found an incredible picture of the real first Nintendo H.Q in Kyoto, around 1889. All the information here (in French): omakebooks.com/fr/?fc=module&… pic.twitter.com/5ZtjBiLGxj

訳: 1889年頃、創業当時の任天堂本社を写した、素晴らしい写真を見つけました。詳しい情報はこちらへ(フランス語)

(カードゲーム以外にも)ウルトラハンドや光線銃シリーズといった独創性のある玩具を発売。そして1980年に送り出したゲーム&ウォッチの成功を受け、ビデオゲーム会社への転換を図る

1