1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼クレヨンしんちゃんのしんのすけ役である矢島晶子が降板を発表

テレビ朝日系列で放送中の人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の主役・野原しんのすけ役の声優・矢島晶子が番組を降板することを発表。

「キャラクターの声をつくる作業に意識が集中し、役としての自然な表現ができにくくなってしまった

この発表に世間では多くの惜しむ声が

しんちゃんの声変わるのか〜(T ^ T)と昨日からショックをうけてます。声優の矢島晶子さんは同じ新潟県柏崎市出身だし、非常に親近感があっただけにただただ残念です。でもクレヨンしんちゃんをここまで有名にして絶大な人気を得たのも矢島さんのおかげだと思います。ありがとう。お疲れ様でした。 pic.twitter.com/J5hIuBfxFi

うそうそしんちゃん降板って…そんな矢島さん寂しすぎる悲しすぎる…矢島さんはまだまだだと思ってたのに…でもしんどいなら仕方ない…のか…しかしこれは悲しすぎる残念すぎる…

矢島さんがしんちゃん辞めるの⁉︎ 残念っていうか、寂しいっていうか、まぁ辛い声の出し方してるって言ってたしなと…色々な感情でぐちゃぐちゃ。言えることは、今までお疲れ様でした。ありがとうございました。

クレヨンしんちゃんをおさらい・・・

放映はテレビ朝日系列(1992年4月~)。原作:臼井儀人による漫画作品。

埼玉県春日部市を舞台にしんちゃんこと野原しんのすけとその家族を中心に巻き起こるドタバタコメディー。

しんのすけの行動や言語から「子供に見せたくない子供番組」に常にトップ10入りしていたが、 家族や仲間の大切さ、絆の強さを教えてくれる作品でもある。

▼同じく国民的アニメであるドラえもんの声優は2006年に交代

未来から来たロボット・ドラえもんと居候先の小学生・のび太の日常を描く。

交代の大きな理由には、声優が皆高齢化してきたことが挙げられています。

▼ドラえもんとクレヨンしんちゃんの声優交代までの期間を見るとある共通点が・・・

1 2