1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

城南島海浜公園

東京湾に面した、ある一角。南に羽田空港を、そして北には東京都心の景色を一望できる東京都は大田区城南島に、城南島海浜公園があります。

東京湾を行き来する大きな貨物船や対岸に広がる羽田空港を離着陸する飛行機を眺めるスポットとしても、有名な場所です。

羽田空港。RWY23。通称D滑走路。洋上からLDAという方式で着陸する機体。遙か5キロ先を行く航空機に向かって僕の横を通過していった船舶が絡んだ。at城南島海浜公園 #キリトリセカイ #写真撮ってる人と繋がりたい  #写真が好きな人と繋がりたい  #ファインダー越しの私の世界  #東京カメラ部 pic.twitter.com/wUO1Rhtxrp

池上本門寺

平成三十年 六月六日 水曜日 三十一日目 君に逢う日は 不思議なくらい 雨が多くて~♪ 梅雨ですね。ジメジメと悪いイメージを持たれがちですが、この梅雨のおかげで稲作が発展し、今の日本の礎を築けたのだと思います。 素敵なレイングッズは用意してある?さあ、出かけよう! #池上本門寺 #頑張れ39 pic.twitter.com/X826X2yDc6

日蓮宗大本山。1282年10月13日に日蓮上人が入滅された霊跡。10月11日~13日はお会式法要が行われており、特に毎年12日の夜は日蓮上人の遺徳を偲び全国から30万人の参拝者が訪れる。

1608年に秀忠が建てた五重塔は国の重要文化財。平成22年に大改修された大宝塔も国の重要文化財に指定されている。

今日は大田区久が原って所に現場の下見に行きました! 超高級住宅街 終わって次は14時港区なので少し寄り道してきました! 池上本門寺 力道山のお墓がある場所です! pic.twitter.com/HxXs5qCO6c

平成三十年 六月四日 月曜日 二十九日目 今朝はとても早起きしました。 と言うわけで、こちらの写真を撮ったのは、何と午前四時四十分‼ 吽形像と阿形像にも、まだ明かりが灯っていました。 #池上本門寺 #頑張れ39 pic.twitter.com/w4VLTNdfRg

穴守稲荷神社

羽田空港の隅っこにある鳥居。元々はGHQ占領時に壊されるはずだったんやけど頑丈過ぎて壊せなかったっていう穴守稲荷神社の大鳥居や。祟りがあったとかなんとか……ちなみにシン・ゴジラでチラッと登場してるで。 pic.twitter.com/icluxFY5NB

京急穴守稲荷駅より徒歩3分。下町の風情あふれる、また羽田空港に近いこの場所に穴守稲荷神社があります。

昭和二十年八月の敗戦で、赤鳥居を残して強制退去。なぜ赤鳥居を残したのか...退去後、羽田空港国際線建設や、滑走路拡張により、赤鳥居を撤去する計画がありました。

穴守稲荷神社:祭神は豊受姫命。1804年(文化元年)の新田開墾の際、.../羽田空港そば。招福のご利益があるという「穴守の砂」が有名で、参拝時にも持ち帰っている御婦人がいらっしゃいました。また天空橋駅に程近い弁天橋のたもとに移設された鳥居... goshuin.gbya.org/?m=j&a=54798 #神社 #寺社巡り pic.twitter.com/LtLCnvjkCd

東京都大田区に鎮座『穴守稲荷神社』の御朱印帳。稲荷神社ということで表紙にはカワイイ狐が描かれている。その見た目から特に女性から人気がる。ちょっと大きめサイズ。 pic.twitter.com/OdIRYe5sm4

昨日(6/2(土))は朝から久しぶりに神社巡り。まずは大江戸線、京急線を乗り継いで穴守稲荷神社へ。近くにいた若い女性が並んでる赤い鳥居を見て「これって京都の伏見稲荷のパロディ?」と言っているのが聞こえて笑った! pic.twitter.com/GWYrzfep6s

久しぶりに御朱印貰いに行きましたよー 今日は羽田空港のお膝元にある穴守稲荷神社行きました #三ツ矢さんの御朱印の旅 pic.twitter.com/avSLoZNVbJ

大森貝塚

【大森貝塚】 縄文後~晩期の貝塚(ごみ捨場のようなもの、しかし死者の骨も確認されている)。1877年、"お雇い外国人"として来日していたアメリカ人動物学者、"モース"が電車から外を眺めて発見、調査した。日本考古学発祥の地とされている。 pic.twitter.com/rPjqjGcY9N

歴史の教科書にも必ず載っている「大森貝塚」。縄文時代後期のもので、今からおよそ3500年~2400年前、当時の人々が食べていた貝の殻であったり、動物の骨を捨てる場所であったといいます。

1 2