1. まとめトップ

Google、Apple、楽天も採用する集中法、マインドフルネス瞑想って?

最近話題のマインドフルネス。海外大企業で取り入れられる理由とは何なのでしょうか?また、どうしたら私達もできるのでしょうか?

更新日: 2018年06月12日

5 お気に入り 1672 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

inaumaruさん

▼マインドフルネス瞑想って何?

マインドフルネスとは、一言で表すと「今この瞬間の自分自身の身体や気持ちの状態に気づける、心のあり方」のこと。

自身の意識をただ今だけに集中してリラックスしていきます。

日常生活の中で雑念や無駄な思考にとらわれていると、心の休まる時間がとれず、ストレスにうまく対応することができなくなってしまいます。

そんな状態を改善できるのがマインドフルネスなのです。

▼マインドフルネス瞑想の効果は?

睡眠不足の解消

瞑想には、睡眠の質を高めて不眠症を治す効果があるといわれています。

アメリ力睡眠医学会が、不眠の症状がある人に2ヶ月間、瞑想をしてもらう実験を行った結果、寝つくまでの時間や合計睡眠時間、睡眠効率や睡眠の質など、すべてにおいて改善したという報告があります。

集中力の向上

拡散思考の注意力散漫な状態から一点集中型のリラックス状態に移行すると、自律神経が整うことにより、副交感神経が優位となり、自然と体のストレスが軽減されます。

また、マインドフルネスは心理的な問題にも効果があるとされており、ストレスやうつ病の心理療法としても徐々に取り入れられています。

マインドフルネスを用いて、過去と今の出来事を切り離して物事をとらえることにより、過去のトラウマによるストレスや不安を減らすことができ、物事の受け止め方が前向きになると言われています。

ストレス低減

マインドフルネス瞑想とは、1つのことに深く集中する時間を持つことであり、まさに集中力の向上に直結しています。

瞑想を習慣化することで、集中型思考を持続、定着させることができます。

▼宗教じゃないの?怪しくないの?

瞑想のコンセプトは仏教、ヒンズー教、中国の伝統に端を発するとはいえ、実験心理学の観点から見た瞑想は、スピリチュアルなものではなく、集中力に関するものだと言えます。すなわち、心を静かにする能力、いまに気持ちを集中させる能力、降りかかる雑念を振り払う能力を意味するのです。

宗教的なことはないので安心してください。

▼世界的大企業で取り入れられている

グーグルでは、マインドフルネスについて学び、実践するためのクラスが複数用意され、いまや5万人いる社員のうち5000人、じつに10人に1人が実践するほどになっていますが、同社でこの取り組みの牽引役となっているビル・ドウェイン氏は、宗教色をなくしたからこそこれだけ広く取り入れられるようになったのだと分析しています。

▼「マツコの知らない世界」でも特集された!

昨晩から調子悪くって、ピラティスもキャンセルしたのに。 『マツコの知らない世界』の瞑想一緒にやってたら楽になった 毒溜まってた??

▼やり方は簡単!

1.座って、背筋を伸ばし、姿勢を整えます。

2.呼吸を整えながら、深呼吸を1〜2度行いましょう。

3.目を閉じ、ゆっくりと鼻呼吸を始めてみましょう。

4.呼吸に意識を向け、お腹がふくらんだり、へこんでいく動きを観察してみましょう。

5.雑念が湧いた時は、素直にそれを感じて受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。

6.5分〜20分程度行ったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきましょう。

▼初心者の方はアプリを使うと気軽にできます。 全部無料アプリです!

可愛いキャラクターで気軽に瞑想

Headspaceは、ポップな色使いのデザインや、アニメーション、かわいいキャラクターが目を引く、楽しい雰囲気の、瞑想アプリです。
モチベーションや、集中に関するたくさんの瞑想も収録されているので、オフィスなどで気軽に実践して集中力UPできます。

音声は英語です。

ガイド音声を聴くだけ簡単!集中力UPから睡眠改善まで!

心地よいガイド音声に従うだけで、誰でも気軽にマインドフルネスができるアプリ。

収録されたコンテンツは、「ストレスと不安の軽減」「心地よい眠り」「集中力向上」「思いやりを含める」等多数。きっとあなたにあったセッションが見つかります。

また「1分間瞑想」という短時間でできるセッションもあるので、忙しい方にとてもおすすめです。

日本語の音声を収録。

1 2