1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

世界的な人気の陰で..「ニセ秋田犬」が増殖しているらしい

ザギトワ選手に贈呈されたことが話題になった秋田犬。そんな秋田犬の偽物が中国で増えているらしい。

更新日: 2018年06月07日

10 お気に入り 52608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ザギトワ選手に贈呈されたことが話題になった秋田犬。そんな秋田犬の偽物が中国で増えているらしい。

solmesさん

▼5月にザギトワ選手に秋田犬が贈呈され大きな話題に

秋田犬保存会は26日午後(日本時間同)、韓国・平昌冬季五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手(16)にロシア・モスクワのホテルで子犬を贈呈しました。

ザギトワ選手は、自身が「勝利」を意味する「MASARU(マサル)」と名付けた秋田犬を抱きかかえて笑顔を見せ、マサルはザギトワ選手の顔をなめてあいさつ。

ザギトワ選手は「今日という日を心待ちにしていました。秋田犬のことを心から大事にしていきたい」と語った。

▼このニュースにネットではみんなほっこり

ザギトワちゃんとマサルのツーショ癒しでしかないな

ザギトワ選手とマサルのご対面(*´ー`*) 愛と幸せが溢れてる♡ こういうニュースがいいよね(^^) pic.twitter.com/1WYyitPTsr

ザギトワちゃんのインスタ、マサルがほんとうにかわいい...... pic.twitter.com/HdmSdA7fTU

まあイライラした時はな。この画像見ると最強に幸せになれる。ザギトワ選手美しいよ、マサルかわいいよ pic.twitter.com/kEJF0xLW9N

▼いま世界中で人気の秋田犬

海外でのブームの理由は、忠犬ハチ公のような忠誠心を魅力に思う人が増えてきたことが大きな理由のようです。

ドイツをはじめ、海外にも秋田犬に魅了されたブリーダーが増えているほか、日本のブリーダーに海外から問い合わせが入り各国に輸出されるケースもあるそう。

国内における近年の秋田犬の登録数は2000頭前後。それに対して、海外での秋田犬の登録数は2010年ごろから増え始めました。2016年には実に4000頭近くが登録され、国内での登録数を上回っています。

▼世界的人気のきっかけは映画「HACHI」

映画「ハチ公物語」(1987年)をリメークした米映画「HACHI 約束の犬」が2009年に公開

映画の公開以降、アメリカはもちろんヨーロッパやアジアでも日本犬、とくに秋田犬の人気が高まりました。

▼プーチン大統領が飼っていることで有名

2012年7月、東日本大震災を支援してくれたお礼にと、秋田県の佐竹敬久知事が東北地方を代表して秋田犬をプーチン大統領に贈呈。

もっと以前にアメリカの社会福祉活動家ヘレン・ケラーも秋田犬を大変気に入って、もらい受けたという歴史がありました。

▼そんな中、中国で「ニセ秋田犬」が増殖中とのニュースが・・・

【ブームの影で…】中国で“ニセ秋田犬”増殖中か、供給追いつかず news.livedoor.com/article/detail… ドッグジャーナリストによると、秋田犬と土着の犬と交配させ、血統書を偽造してペットショップで販売されているという。 pic.twitter.com/Z0H5Dea4Sv

1 2