1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

若手イケメンだけじゃない!夏ドラマは魅惑の「アラフォー」男優に注目

2018年7月期夏ドラマには、実力派の魅惑的な「アラフォー」男優たちが多数。井浦新『健康で文化的な最低限度の生活』、竹野内豊『義母と娘のブルース』、峯田和伸『高嶺の花』、滝藤賢一『探偵が早すぎる』、伊勢谷友介『サバイバル・ウェディング』。

更新日: 2018年10月10日

15 お気に入り 78955 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

井浦新が吉岡里帆の教育係

◆『健康で文化的な最低限度の生活』(火曜夜9時、フジテレビ)

井浦新と吉岡里帆

吉岡里帆が、7月スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜 後9:00)に主演する。

柏木ハルコの同名漫画が原作の本作は、吉岡演じる新人公務員・義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘するヒューマンドラマ。

先輩ケースワーカーでえみるの教育係・半田昭伸役に井浦新、常に冷静で厳しい判断を下す上司・京極大輝役に田中圭、えみるが初めて担当する生活保護受給者・阿久沢正男役で遠藤憲一が出演する。

・1月期ドラマ『アンナチュラル』で熱狂的な人気だった井浦は43歳

井浦新と橋本真実

『アンナチュラル』(TBS)で、壮絶な過去を背負ったクセ者の法医解剖医・中堂系役を好演した井浦新が、『第11回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で助演男優賞を受賞した。

ドラマもさることながら、井浦が演じた中堂は、役(キャラクター)単体でもSNSで熱狂的な人気を見せた。

1974年9月15日生まれ、東京都出身。A型。モデルとして活動を開始し、1998年、映画『ワンダフルライフ』で初主演を務める。以降、映画、テレビと話題作に多数出演。

1月期ドラマ&4月期ドラマの一番人気俳優(井浦新&田中圭)が揃い踏み

綾瀬はるかと再婚する子持ち男性役に竹野内豊

◆『義母と娘のブルース』(火曜夜10時、TBS)

佐藤健が綾瀬はるか、竹野内豊とドラマ「義母と娘のブルース」で共演(コメントあり) #佐藤健 natalie.mu/eiga/news/2842… pic.twitter.com/wD0E12F1Sc

左から佐藤健、綾瀬はるか、竹野内豊

桜沢鈴による4コママンガ「義母と娘のブルース」が綾瀬はるか主演でドラマ化。7月よりTBS系にて放送開始となる。

綾瀬演じるキャリアウーマンの主人公が、娘を持つ男性と結婚し、家事や育児に奮闘する日々を描いた10年の物語。

結婚相手のサラリーマンに「もう一度君に、プロポーズ」以来、TBSの連ドラは6年ぶりとなる竹野内豊がふんする。

・正統派イケメンから脱皮した竹野内は47歳

『この声をきみに』(2017)

竹野内豊と麻生久美子

1971年1月2日生まれ、東京都出身。1994年に、TBS系ドラマ『ボクの就職』で俳優デビュー。正統派二枚目俳優としてドラマ、映画で活躍。代表作は、フジテレビ系ドラマ『ビーチボーイズ』『氷の世界』など。

竹野内も数年前から“おもしろオジサン化”し、新たな魅力を獲得している。大和ハウスのCMでは、天井が低いところが好きだが家族には言えない夫役をコミカルに演じた。

そのトボけた魅力は、2014年のドラマ『素敵な選TAXI』で満開となった。渋くてかっこいい風貌の大人の男が、ひょうひょうとしているだけで、もうどこかコミカルに見えてしまう。無理に笑わせようとしない竹野内の抑えた演技が、逆に笑いを誘うのだ。

石原さとみの格差恋愛の相手となる峯田和伸

◆『高嶺の花』(水曜夜10時、日本テレビ)

峯田和伸が“高嶺の花”石原さとみと恋に落ちる、日テレ新ドラマに出演決定(コメントあり) natalie.mu/music/news/283… pic.twitter.com/L0VneQYw77

日本テレビ系7月スタートの新水曜ドラマが、石原さとみ主演の「高嶺の花」(毎週水曜夜10:00-11:00)に決定。また、共演には銀杏BOYZ・峯田和伸。

本作は、『高校教師』や『101回目のプロポーズ』など多くの話題作を手がけてきた脚本家・野島伸司の最新作。抜群のルックスと圧倒的な才能を持つ華道家と、平凡な自転車店店主の運命の恋を描く純愛エンターテインメントだ。

1 2 3