1. まとめトップ

インスタ映えすること間違いなし♡アンワインド ホテル&バーって知ってる?

インスタ映え間違いなしのホテル「アンワインド ホテル&バー」って知ってますか?ホテルなのにコテージにいる気分になれる今注文の人気ホテルについて紹介します♪

更新日: 2018年06月11日

1 お気に入り 706 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

札幌育ち旅好きOLが選ぶ、インスタ映え間違いなしのホテルを紹介します。

sapporo_yuiさん

2017年にオープンしたアンワインド ホテル&バー。

ホテルに足を踏み入れると、びっくり!全体的にウッディーな内装。上質なログハウスといった印象

ホテル全体がロッジのような雰囲気で、かわいい♡と話題沸騰中のホテルです。

「ロッジやコテージの非日常感と自宅感をホテルで」がコンセプト★

ホテルでありながらチェックインはカウンターで立って行うのではなく、自分の好きなソファに座って待っていればスタッフさんがやってきてくれるそう

1Fはレセプション兼カフェカウンターになっていて、空間全体でゲストを優しく迎えてくれます。ゲストは好きな場所に座り、ウェルカムドリンクを飲みながらゆっくりチェックイン。

薪スートブがあったり、インテリアがおしゃれ♡

ロビーには薪ストーブが用意されており、外で冷えた体を温めてくれますよ。

「好きな席は……」とロビーを見渡し、温かな火が灯る薪ストーブの席を発見。ウェルカムドリンクはちょうど薪ストーブの上で温められていた、スタッフお手製の「アップルサイダー」をチョイス。チェックインの説明を受けながら、部屋のキーを受け取ります。

受付から非日常刊を味わえます…♡

可愛いインテリアでフォトスポットだらけ♡たくさん写真を撮りたくなりますね。

「アンワインド ホテル&バー」に来たら、インテリアの細部まで目を向けてみましょう。ロッジテイストのおしゃれなアイテムがそこかしこに飾られています。

木の落ちついた雰囲気でリラックス効果抜群

部屋ごとにデザインが違うことが特徴で、何度来ても新しい魅力を発見することができるので、おすすめのホテルです。

「アンワインド ホテル&バー」の客室は全部で47部屋。構成は、ダブルルーム・ツインルーム・ファミリースイートの3タイプ

札幌周辺で4人一緒に泊まれるホテルは、なかなかありません。あったとしても、値が張るスイートルームのようなお部屋…。「ホテルアンワインド」のファミリータイプなら、1部屋18,000円前後。4人で利用すれば一人4,500円前後

大人数で泊るにもぴったり!みんなでワイワイ楽しむのもいいですね♪

あのバルミューダが全室完備(●^o^●)

自然の風を生み出す扇風機で一躍有名になったバルミューダ。そんなバルミューダが発売しているトースターが男性の間で大ヒット。私の仕事場でも、一時期話題になっていたほど有名なバルミューダのトースターがアンワイルド ホテル&バーでは全室に完備しているみたいですよ。
購入せずに悩んでいた方は、一度滞在してみてはいかがですか。
ホテルのテイストは男性受けもいいので、インスタ映えするから女性客が多いのだろうと思わずに男性の方も訪れてみてください。

最近何かと話題のバルミューダのトースター。
そのトースターがなんと全室完備というから驚きです。買おうかどうか悩んでいるという人は、旅行のついでに試してみるのもアリかもしれませんよ。

料理はどんなものがある?

指定した時間にスタッフさんが「コンコン」とドアをノックしてくれたら、「朝食が届きました」の合図

スープとパンのセットが運ばれてきます。自分で、トースターで焼くなんて、」キャンプ気分が味わえますね。

翌朝です。指定した時間にスタッフさんがノックする音。あとはしん……と静まり返った廊下に出ると、誰もいない部屋の前に、朝食が置いてありました

ノーメイクでも寝起きでも、ホテルのスタッフさんと顔を合わせずに朝食を受け取れるのは素敵なシステム。

アンワインド ホテル&バーの料理は地元北海道の地産地消にこだわったメニューが味わえます。

北海道産の野菜やお肉がたくさん入ったスープは保温ポットに入っているので、冷める心配もありません

地産地消のメニューもさることながら、入れ物や食器にも注目です。
実際は画像のような形で出てくることはありませんが、料理の食器なども木製のスプーンがあったりと、ロッジのテイストが守られています。味も口コミで高評価を得ているので一度ご賞味あれ。

フリーワインの楽しめるバー

アンワインドの10Fにあるバー「イグニス」は、日中はゲストが無料で使えるラウンジスペースにもなっています。

1 2