緑区は駅が4つあり、交通安全、移動しやすい、賑わいのある街づくりが必要です。長津田駅周辺では、南口駅前広場の整備と北口歩行者導線改善、狭あい道路整備と雨水対策、東急田園都市線ホームドアの設置、駅北口から西口の新たな街づくり検討など、十日市場駅周辺では、バリアフリー基本構想に基づいて、点字ブロックの改善、歩道橋(太鼓橋)の改善、持続可能な住宅地モデルプロジェクトの推進など、中山駅周辺では、中山駅南口地区市街地再開発事業、緑警察署の建て替えと保育所移転、住居表示検討、スクールゾーンの安全対策など、鴨居駅周辺では、都市計画道路山下長津田線の延伸、歩行者の安全対策、駅周辺・水辺の賑わいづくりなどに連携しています。

出典斉藤たつやが語る、緑区の未来!! 今までも、これからも、緑区に一生懸命!! | 緑区 | タウンニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜市議・斉藤達也氏『誇りあるハマッコをはぐくむ』は子供たちのことを本当に思う政策だった

横浜市緑区選出の市会議員の斉藤達也議員の政策の一つに『誇りあるハマッコをはぐくむ』があります。どんなものなのか斉藤議員のホームページやブログ、議会発言をまとめてみました。

このまとめを見る