キャンプ道具を備えて出掛けることです。
テントやシュラフ(寝袋)、クッカー等のキャンプ道具を一通り揃え自炊と野営を繰り返しながら自由なバイクでの旅を楽しむツーリングの定番です。

テントを持たずに宿泊料金が格安なバイカーのための宿であるライダーズハウス(ライダーハウスとも言う)というのもあります。
また宿泊料金が安いユースホステル等もよく利用されます。

ライダーズハウスはバイク旅行のメッカである主に北海道に多くあります。
それ以外の地域では少ないですが、ユースホステルは全国に点在しています。

前へ 次へ